トップページ » アウンズ・ヤナギハラについて » イベント・セミナー情報 » イベント一覧

柳原イベント

がんばる会社・商店応援事業 第41回 浜松商売繁盛セミナー
イノベーション創出セミナー
〜中小企業経営者・大企業経営幹部が絶賛する研修メソッド〜

【開催日】
平成 29年 11月15日(水)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター51
【講師】
酒井 英之 氏  V字経営研究所代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
 多くの会社でイノベーションの創出が経営の重要テーマになっています。 「あの会社は長時間働かないと利益が出ない」…そんな噂がたつと、すぐに「ブラック」と呼ばれてしまいます。 採用や社員の定着に、イノベーションの創出は欠かせませんね。 そこで、プロセス・イノベーションを生み出すヒントを手に入れる研修を公開講座で開催します。 この研修は当社が企業内研修で実施し、各所で高い評価を得てきた秘中の秘です。 プロセス・イノベーションが強く求められるようになり、今回初めて一般公開します。

酒井 英之 氏 (さかい ひでゆき)

profile_photo.png【経歴】
自部門をV字回復に導く力のある人財「V字マン」育成コンサルタント。慶大卒後、ブラザー工業?(株)に入社。入社2年目で考案した情報機器が大ヒット。営業部では優秀セールスマン賞を7回受賞。この経験を活かし、91年にV字回復コンサルタントに転身。シェア8%の商品が70%に躍進した事例や、最後発企業が7年かけてシェアNo.1企業へと成長したケースなど、多くのV字回復実績がある。幾多の独自メソッドを用いながら成果が出るまで粘り強く指導する姿勢に経営者・幹部のファン多数。著書に『勝ち組になる会社・なせない会社』(PHP研究所)他多数。岐阜市在住。

オーラソーマのカラーボトルは心の成長を現しています。 例えば…1本目は磨く才能、2本目はいつも失敗する原因、3本目は幸運の鍵は今。 そして、4本目はあしたの私。 あなたの心は何歳だと思いますか?


オーラソーマ個人レッスン
ついに見つけた!あしたの私

【開催日】
平成 29年8月9日(水)、11日(金)、12日(土)、20日(日)、 26日(土)、27日(日)、30日(水)
【会場】
C*cafe若草(浜松市中区富塚町2114-5)
【時間】
要相談 レッスン時間60分
【会費】
9,720円→初体験の方は5,400円
【主催】
カミーノ。トレーニング スクール
【お申し込み】
お電話かメールにてお申込み下さい。
【お問合せ】
tel.080-3443-4857(大場) メールアドレス camino@camino-hirakegoma.com

同じ作品でも色付けによって違う作品に見えます。 お友達もお誘いの上で、お気軽にご来場ください。


エムズ倶楽部 切り絵教室作品展


【開催日】
平成 29年 8月 1日 (火)〜31日(木)
【会場】
浜松信用金庫 高丘支店 ホール
【お問合せ】
エムズ倶楽部 TEL.0120-24-2880(切り絵教室講師/成田恵美子)

 「教えることをしない、考えることを指導する。これまでにない学習スタイル」
〜新聞を使って子どもたちの「思考力・判断力・表現力」を育てる〜


「知識の教育」から「考える教育へ」。
2020年から施行される「新学習指導要領」では、その柱として「子供たちの思考力・判断力・表現力の育成」がうたわれています。
『こども新聞塾』は、新聞を教材に、この「子供たちの思考力・判断力・表現力の育成」を目的にした学習塾です。
塾では、子供たちに「毎日小学生新聞」から“課題”が出題されます。
その“課題”に対し、子供たちは、それぞれの自分の考えを整理し、まとめ、それを他者に伝えるための学習(作文の作成)をおこないます。
『こども新聞塾』には “正解”はありません。
求められるは、自分の考えを持つこと(思考力と判断力)と、それを伝えること(表現力)です。
指導にあたるのは、毎日新聞社で長年、新聞記者を務めた「毎日小学生新聞」編集長の西村隆氏。
教えることをしない、考えることを指導するこれまでにない学習スタイル、それが『こども新聞塾』です。


第1回 こども新聞塾
先着20名様限定 入場無料!


【開催日】
平成 29年 8月 26日 (土)・27日(日)※「こども新聞塾」は2日間にわたって学習します。(2日間で1コース終了)。
【開催時間】
両日とも10:30〜12:10の100分間(途中10分間の休憩)
【会場】
アクトシティコングレスセンター4F
【対象】
新小学4〜6年生の子どもさん ※保護者・先生の授業見学も可能です。
【講師】
毎日小学生新聞 西村編集長
【定員】
先着20名
【主催】
毎日新聞社 (株)アウンズ・ヤナギハラ
【後援】
浜松市教育委員会
【申込方法】
下記までお電話にてお申込みください。※事前のお申込みが必要です。
【応募締切】
平成29年8月10日(木)まで ※定員に達し次第、受付を終了致します。

がんばる会社・商店応援事業 第40回 浜松商売繁盛セミナー
「従業員1人ひとりの可能性が、会社の可能性!」
〜ストレングス・ファインダーを活用した強み経営へ〜

【日時】
平成 29年 9月15日(金) 18:30〜(受付18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター4階401
【出演者】
西 素直(にし すなお)氏 GALLUP認定ストレングス・コーチ  
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 「今いる従業員1人ひとりが才能を存分に活かせたら、御社にどんな変化が起こりそうですか? 従業員1人ひとりの可能性が、会社の可能性だと私は思っています。 個人の特性や才能を踏まえたチームにしていくことで強い組織になっていきます。 でも、従業員の特性や才能を発見し開発していくことは、簡単ではありません。 そこで今回は「ストレングス・ファインダー」という診断ツールを使った才能発見・開発の方法をお伝えいたします。 この診断ツールを使うことで社内の共通言語が生まれ、対話の活性化が起こります。 対話が増えることで他者理解だけでなく、自己理解も進みます。 これまでの相手の苦手な面こそが才能だったり、自分の才能を振り回しすぎて残念な行動になっていたり、それらに気づいていくことで相互理解が深まり、お互いの才能でお互いをフォローできるようになります。 自信の才能を発揮できる職場は常に存在承認を満たしてくれる場となり、離職率低減や生産性向上を期待できます。

西 素直(にし すなお)氏
GALLUP認定 ストレングス・コーチ

nishisunao.jpg

【略歴】1975年、兵庫県・神戸生まれ。前職でダイレクト・マーケティングに携わっていく中で、どんなに素晴らしい戦略を立案してもそれを実行してくれる人がいないと何の価値も持たないと感じ、人材開発ひいては組織開発に興味を持つ。そこで以前から気になっていたコーチのトレーニングを始め、当時勤めていた会社の社長に1年半コーチングを行う。トレーニングの過程でストレングス・ファインダーと出会い、2014年・2015年に渡米して開発元であるGALLUP社から直接学ぶ。現在は、経営者やリーダーへのコーチング、ストレングス・ファインダーの導入・活用の企業研修を実施。個人と組織の才能開発に尽力中。

がんばる会社・商店応援事業 第39回 浜松商売繁盛セミナー
台湾の感動企業から学んだ経営のアジアン・スタンダード
〜世界一の親日国・台湾に流れる「日本精神」とは?〜

【日時】
平成 29年 7月21日(金) 18:30〜(受付18:00)
【会場】
アクトシティ浜松 コングレスセンター
【出演者】
臥龍 がりゅう(角田識之 すみだのりゆき)氏 APRA(エープラ)議長&一般社団法人「志授業」推進協議会・理事長  
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 「311」の大震災の折、世界で一番早く救援隊の派遣を申し出た国・台湾。 約230億円にも上る世界一の義捐金を寄せてくれた国・台湾。 この世界一の親日国の真実を知らない日本人が多いのも事実です。 これは大変に失礼なことだ、一人でも多くの日本人に知っていただこう、これが臥龍が台湾を語る理由です。 昔から台湾には「日本精神」という言葉があります。 その意味は、高い志を持って、無我夢中でそれに打ち込み、周りに喜びを惜しみなく与えることが出来る人。 社会人としての理想の姿という意味です。 台湾では、日本から学び、「大家族主義経営」を貫くことで、世界シェアナンバーワンとなる超優良企業が数多く誕生しています。 その誕生物語から見えてきた「経営のアジアン・スタンダード」が、貴社の明日の繁栄のヒントになることを祈念しています。

臥龍 がりゅう(角田識之 すみだのりゆき)氏
APRA(エープラ)議長&一般社団法人「志授業」推進協議会・理事長

garyu.jpg

【略歴】「坂の上の雲」の故郷、愛媛県・松山市生まれ。 23歳のときに「竜馬がゆく」を読み、「世界の海援隊」を創ることを志す。 人の幸福を主軸とする「人本主義思想」の素晴らしさを経営の場で実証推進する和僑(日本)と華僑(台湾・上海)合同の勉強会「APRA(エープラ)」を設立し、日本全国そしてアジア太平洋各国を東奔西走中。 最近では、一般社団法人「志授業」推進協議会の理事長として、小中学生の大志確立を支援する「志授業」の普及、民族肯定観を上げるための「歴史・偉人」の講話にも注力中。





産経新聞社 講演会
産経新聞社 講演会「トランプ政策始動、 どうなる日本経済」

【日時】
平成 29年 6月15日(木) 18:00〜(受付18:30)
【会場】
アクトシティ浜松 コングレスセンター
【出演者】
田村 秀男(たむら ひでお)氏 産経新聞特別記者・編集委員 兼 論説委員  
【主催】
静岡県産経会
【共催】
(?)アウンズ・ヤナギハラ  (有)アカマ新聞店
【協力】
産経新聞 静岡支局
【定員】
100名
【料金】
入 場 無 料 (お申し込みが必要です。)
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 「米国第一」主義のトランプ米政権は移民制限など国内調整に手間取る分、対外政策に重点を置いている。 それを背景に市場では株高が一服し、為替相場はドル安・円高に反転した。 中国との通商摩擦は北朝鮮への中国の対応次第で硬軟いずれかに変わる。 日本経済は大丈夫か、円高は続くか、今後を読み解く。

田村 秀男(たむら ひでお)氏
産経新聞特別記者・編集委員 兼 論説委員

tamurahideo.jpg

【略歴】1946年高知県生まれ。1970年早稲田大学第一政治経済学部卒。 同年日本経済新聞社入社、1984年〜88年ワシントン特派員。その後、経済部編集委員、米国アジア財団上級客員研究員を経て1996年日経香港支局長、99年東京本社編集委員となる。2006年に産経新聞に移籍。2004年から母校で国際政治経済研究講座を受け持つ。





 「新聞を使って脳をトレーニングしよう!」 日家庭に届く新聞を活用して手軽にできる脳トレ講座を開催します。
講師は元SBSアナウンサーの伊藤圭介さん。
伊藤圭介さんと一緒に参加者で楽しく会話をしながら学べる講座です。

【講座内容】
新聞を読んで遊びに出かけよう!!
・ 新聞記事から出かけたい場所をピックアップ
・ 一番行きたい場所、負担がかからずに行ける場所
など目的地を決める。
・ 目的地に行く方法や食事・見学の仕方などを考える。
   ・ 知力・体力・想像力が鍛えられます。
シニアの皆さん、是非ご参加しませんか。


シニア向け 第1回新聞活用塾
参加費無料


【開催日】
平成 29年 6月 15日 (木)
【開催時間】
13:30〜15:00(13:00開場)
【会場】
(株)アウンズ・ヤナギハラ 本社2F会議室(浜松市中区城北2-14-3)
【講師】
伊藤 圭介さん
【定員】
【申込方法】
下記までお電話にてお申込みください。※事前のお申込みが必要です。
【応募締切】
平成29年6月10日(土)まで ※希望人数が多い場合は抽選となります。

 「なぜ今、小学生の新聞なのか?」 〜新大学入試制度対応。編集長自ら小学生新聞のコツを教えます〜 文部科学省は2月14日、小中学校の学習指導要領の改定案を公表し、情報力を高めるために新聞を活用する方針を盛り込みました。
国語では読解力を伸ばし、社会では産業について学んだり、実社会の課題を考察したりする為の学習材として新聞を用いるよう明記しました。
また大学入試制度も変わることから、小学生から新聞習慣を持つことが大切となります。
 今回、毎日小学生新聞の西村編集長をお招きし、親子で新聞を教育に活かす方法を学びます。
この機会に是非ご参加ください。


親子で学ぶ新聞活用勉強会
30名様限定 入場無料!


【開催日】
平成 29年 4月 22日 (土)
【開催時間】
15:00〜16:30(14:30開場)
【会場】
(株)アウンズ・ヤナギハラ 本社2F会議室(浜松市中区城北2-14-3)
【対象】
新小学4〜6年生の子どもさんと保護者の方
【講師】
毎日小学生新聞 西村編集長
【定員】
15組30名様
【申込方法】
下記までお電話にてお申込みください。※事前のお申込みが必要です。
【応募締切】
平成29年4月15日(土)まで ※希望人数が多い場合は抽選となります。

浜松発!謝恩企画  日帰りバスで行こう! ご愛読者様に特別価格で、春のイチ押しスポットとおいしい食事を「食いしん坊添乗員」が自信をもってご案内します! ※参加の皆様には、アウンズ・ヤナギハラ大平台店の駐車場がご利用いただけます。 新聞、アメ、お茶付き!空くじなしのビンゴ大会があるよ♪


アウンズ・ヤナギハラ  アクル 謝恩旅行 第32弾

※クリックすると別ウインドウで拡大されます
era201703.jpg

第39回浜松毎日文化サロン講演会浜松毎日文化サロン講演会
WBC開幕直前企画 「日本の野球VS世界のベースボール」〜野球が教えてくれたこと〜

【日時】
平成 29年 3月 4日(土) 14:00〜15:30(受付13:30)
【会場】
ホテルコンコルド浜松 2F
【出演者】
吉村 禎章(よしむら さだあき)氏 スポニチ評論家  
【主催】
スポーツニッポン新聞社
【後援】
毎日新聞社・静岡県毎日会
【共催】
(株)アウンズ・ヤナギハラ、(有)アカマ新聞店
【定員】
300名
【料金】
入 場 無 料 (お申し込みが必要です。)
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 いよいよ3月7日より野球世界一を決めるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が始まります。 日本は過去2度優勝しているものの、前回は準決勝でやぶれるという波乱に、果たして今年は優勝することができるのか?注目選手は?… 現役時代はジャイアンツで活躍し、侍ジャパンにも関係の深い吉村さんをお招きし侍ジャパンのこと、野球人生で学んだことなどお話いただきます。

吉村 禎章(よしむら さだあき)氏
スポニチ評論家

【略歴】 yoshimura.jpg1980年代後半の巨人の主力打者として活躍。1988年、プレー中に「交通事故レベル」と言われる大けがを負うも、不屈の精神で復帰を果たし、その後も代打の切り札として活躍した。侍ジャパンのアンダー世代である15U(中学生以下)代表監督も務めた。





がんばる会社・商店応援事業 第37回 浜松商売繁盛セミナー


ものを売る、商売繁盛と聞けば、当然売れる商品の開発、外への発信、お客様とのコミュニケーションといったことに目が向く。 決して間違っていないが、その大前提として実は足下を固めたい。 地味なようだが様々な雇用形態が入り組む現在の職場環境では最も必要なことと考えてほしい。 良いチーム作りをして戦いに臨もう。 サッカーにドリブルとパス、サイド攻撃と中央突破があるように、外への目と内への目は継続的な商売繁盛の両輪となる。 そしてその手段の一つが声かけ、「声」だ。 外へのプレゼン、アピール、内への声かけについてあらためて考えてみたい。 元静岡放送アナウンサーの伊藤圭介氏がお話をして下さいます。


「伝える伝わるコミュニケーション」
〜チーム作りは声かけから〜

平成 29年 3月 15日 (水)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター(浜松市中区板屋町111−1)
【講師】
伊藤 圭介 氏
伊藤圭介アナウンスアカデミー講師
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます


伊藤 圭介さん

itoukeisuke.jpg

1956年静岡県生まれ。韮山高校、立教大学を経て1980年静岡放送(株)にアナウンサーとして入社。30年以上にわたり各時間帯のラジオパーソナリティを務めるとともに、Jリーグやプロ野球、全国駅伝等スポーツ実況を担当した。Jリーグ中継では,JRN・JNNアノンシスト賞最優秀賞を受賞、ラジオナレーションで優秀賞を受賞。アテネ世界陸上や北京マラソンなど海外からの中継も経験。2005年からはアナウンス部長、ラジオ局次長兼制作部長、編成部長、浜松総局次長。2016年8月定年退職。 現在、「伊藤圭介アナウンスアカデミー」講師、4月からはNHK文化センターで朗読講座も担当する予定。

毎年恒例のアウンズ・ヤナギハラのクリスマスイベントを今年は3開場にて同時開催!!
地域の皆様との繋がりを深めるために始めたこのイベント。
たくさんの方のご来場を心よりお待ちしております



アウンズ・ヤナギハラ クリスマスイベント開催のお知らせ

2016kuri.jpg

がんばる会社・商店応援事業 第36回 浜松商売繁盛セミナー


毎年恒例のランチェスター戦略の権威、矢野新一先生のセミナーです。
キリン高知支店の勝因は?木村飲料の海外進出。
明日からやれる名刺ひとつで売上など、最近話題になった事例から紹介します!


小が大に勝つランチェスター戦略
〜最近の事例とアイデアの見つけ方〜

平成 29年 1月 19日 (木)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター(浜松市中区板屋町111−1)
【講師】
矢野 新一 氏
ナンバーワン戦略研究所 所長
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます


矢野 新一さん

yano.GIF

昭和24年東京生まれ。専修大学経営学部卒業。 市場調査機関を経て(株)ランチェスターシステムズに入社し、チーフコンサルタントとして活躍。昭和60年に独立し、(株)ランチェスター戦略の第一人者として東奔西走中。特に地域戦略に関しての理論やその指導に定評がある。県民性研究の第一人者でもある。

がんばる会社・商店応援事業 第35回 浜松商売繁盛セミナー


 2020年以降、激変する社会・経済環境に対応するためには企業組織のあり方も大きく様変わりしていくことでしょう。
若手が中心となり自発的に動くチームをいかにして育てるか?
その為のビジョンづくりは?等。
酒井さんにお話しいただきます。


2020年を超えて
〜中長期経営ビジョンの描き方〜

平成 28年 11月 16日 (水)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター6階(浜松市中区板屋町111−1)
【講師】
酒井 英之 氏
(株)V字経営研究所 代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
<カリスマからチームへ> 世代交代後も稼ぎ続ける体制づくり。実績、経営ノウハウのない若手たちをいかに育て、次世代チームとするか。 <V字経営の実践> 若手チームを結成し、再成長への足場を固めよ! 次期リーダーを核に力強く結束する最高状態のチームをまずつくる。 <チームで創る第二創業> 成長と安定を実現する、中期経営計画づくり。 目先から未来へ。3年先の繁栄をチームで意図的に掴ませていく。

酒井 英之さん

sakai.jpg

自部門をV字回復に導く力のある人財「V字マン」育成コンサルタント。慶大卒後、ブラザー工業?に入社。入社2年目で考案した情報機器が大ヒット。営業部では優秀セールスマン賞を7回受賞。この経験を活かし、91年にV字回復コンサルタントに転身。シェア8%の商品が70%に躍進した事例や、最後発企業が7年かけてシェアNo.1企業へと成長したケースなど、多くのV字回復実績がある。幾多の独自メソッドを用いながら成果が出るまで粘り強く指導する姿勢に経営者・幹部のファン多数。著書に『勝ち組になる会社・なせない会社』(PHP研究所)他多数。岐阜市在住。

がんばる会社・商店応援事業 第34回 浜松商売繁盛セミナー


 日本選手の活躍で盛り上がったリオオ五輪も終わり、次の開催国として日本全体がオリンピックに向けて動き始めました。
しばらくは好景気も続くことでしょう。しかしながら2020年以降、日本を取り巻く環境は厳しいと言わざるを得ません。 団塊世代が後期高齢者となり医療・介護負担が激増する。
消費税10%による消費の落ち込み。
IOT(モノのインターネット)やAI(人工知能)による働き方の激変など、社会全体が今までとは比べられないほど大きく早く変化するのは間違いないようです。
ではどのように社会環境が変わり経済環境が変わるのか?
2020年以降10年先のビジネスモデルについて、流通のプロフェッショナルであり6次産業化をはじめ地域おこしのアドバイザーを各地で経験されている榊さんにお話いただきます。


2020年を超えて
〜10年後に地域経済の担い手となるビジネスモデル〜

平成 28年 9月 28日 (水)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター4階(浜松市中区板屋町111−1)
【講師】
榊 博史 氏
(有)榊経営研究所 所長
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
1.現在ヒットしている商品とサービスの共通要素。 2.10年後に確実に増えるターゲットは誰か? 3.10年後に確実に市場が拡大している商品やサービスは何か? 4.確実に成長するターゲットと商品サービスを自社のビジネスモデルと結びつけるモデルづくり、地域経済の担い手の中心として持続的に成長する企業や組織となるための方策。
【受講者が獲得するもの】
1.未来への希望 2.10年後のビジョン 3.網羅的・俯瞰的視点による戦略思考

榊 博史氏

sakakihiroshi.jpg

1961年兵庫生まれ。阪急百貨店入社の後、流通コンサルタントとして独立。商業界のセミナーや販売士会の講師、地域振興のアドバイザーや6次産業化のコンサル業務など、自治体や小売業(大手から中小まで)を中心に継続してコンサルティングに従事している。

君は3000?のトウモロコシ畑を制覇出来るか?
知久屋農園に巨大迷路出現!(雨天中止)


【開催日】
平成 28年 8月 7日 (日)、13日(土)、14日(日)
【開催時間】
10:00〜16:00(最終入場は15:30、雨天中止)
【会場】
知久屋農園(庄和町農場)
【持ち物】
帽子、タオル、水筒、長ズボン、長袖シャツ(草が茂っているので)、運動靴または長靴(サンダル禁止)
【主催】
知久屋
【協力】
磐田市新造形創造館つくるっぺい
【協賛】
株式会社アウンズ・ヤナギハラ
※前々日、前日に雨の場合は畑がぬかるんでいますので、長靴を必ず持参して下さい。 ※小学校低学年以下は、必ず保護者同伴で参加して下さい。 ※農園内は徐行運転をお願いします。 詳しくはコチラをクリック→chikuyakyodaimeiro.jpg

今回の熊本地震の被災規模は21年前の阪神淡路と同規模の大地震ですが、M7以上が2度も続くという想定を超えるものでした。 今後復興までには長い道のりがかかることでしょう。 少しでもこのイベントを通じ熊本の皆さんのお役にたてたら、また浜松で同様の災害が起きたらどうしたらよいのか。 そうしたことを考える場になればと思います。 イベントは楽しい催しも盛り沢山、ぜひご家族おそろいでお越しください。
尚、イベントの収益金ならびに募金はすべて下記に寄附いたします。
●熊本県阿蘇郡西原村への義捐金・熊本城災害復旧支援金・益城郡嘉島町を支援しているNPO静岡県ボランティア協会への支援金

困った時はお互い様!
頑張るばい、熊本。 チャリティーイベント


【開催日】
平成 28年 6月 19日 (日)
【開催時間】
11:30〜14:30
【会場】
須山建設様 本社敷地(浜松市中区布橋2−6−1)
【主催】
?アウンズ・ヤナギハラ
【後援】
毎日新聞社、静岡新聞社・静岡放送
【協力】
須山建設、静岡県ボランティア協会
【イベント内容】
◆ 熊本物産展・くまモングッズ販売
◆ 震災写真展
◆ お餅つき
◆吉本芸人ライブ(ストロベビー・バルーン芸人 松下笑一)
◆ チャリティーバザー
◆ 静岡新聞記者による現地報告会
◆ ゲーム(射的・輪投げ・ヨーヨー釣り・スーパーボール・ストライクアウト)
◆ 露天(浜松餃子・カレー・みそ汁・ポテト・焼きそば・コロッケ・飲み物 etc)
◆ 新鮮野菜市 など

詳しくはコチラをクリック→kumamoto.pdf

がんばる会社・商店応援事業 第33回 浜松商売繁盛セミナー
戦略としての 自社のホスピタリティの可能性を考える

平成 28年 6月 16日 (木)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
クリエート浜松 特別会議室(浜松市中区早馬町2-1)
【講師】
石丸 雄嗣 氏
(株) プレディーカ・マネジメント 代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
従業員から愛されている企業に共通するロジックと、 顧客から愛される事業・営業活動・商品となることへの未来に必要なこと

石丸 雄嗣氏

ishimaruyuushi.jpg

「ホスピタリティ・ビジネス」の開発者であり、10年以上にわたる企業観察によるホスピタリティ・ビジネスの研究者でもある。 個社ごとの企業課題解決にあわせて開発をし続けている。 その領域は、企業や組織の新規戦略構築から、実際に顧客を増やし、商品販売の促進を可能とする戦術的活用に至るまで幅広い。 コンセプトは、「再現性のあるホスピタリティをビジネスの現場へ」。 とかく「おもてなし」と和訳されて曖昧になってしまいがちな「ホスピタリティ」を、接客業などに限らず、BtoBにおける営業活動の活性化や、IT企業のSE職における“人間力向上”など、「顧客目線=相手都合思考」を技術的に実行することで、顧客とのコミュニケーションを円滑に行えるようにするといったプロジェクトなどを中心に行っている。 現在は、企業向けにも個人向けにも、それぞれの目的に合わせた、ワークライフバランスについての指導に力を入れている。

がんばる会社・商店応援事業 第30回 浜松商売繁盛セミナー
5S × コーチングで実現する ワークライフバランス

【開催日】
平成 27 年 11月 26日 (木)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
クリエート浜松 特別会議室(浜松市中区早馬町2-1)
【講師】
上野 恭子 氏
(株)NPO法人WinWin育成協会理事長
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
「働く時間を減らしても業務がスムーズに進む」。これは、なかなかイメージできないことです。ワークライフバランスは「わからないからやらない」と言われる所以でしょう。しかし新たな成長戦略でも「働き方改革」は肝です。先進企業では成功が加速しています。


★本セミナーでは、5Sカイゼン活動にコーチングを組み合わせた、ワークライフバランス実践の成功例を紹介します。活動にコーチングの承認メソッドを加味することで、チームとしての気づきが数倍に増え、活動や連携が飛躍的に進みます。また、時間活用のセルフコーチングをおこなうことで、各自の行動が主体的になり職場の空気も変わります。


★ワークライフバランスは進め方によって、カイゼン促進・定着になります。1人1人を尊重するからです。経営者の方自身もこの機会に、ワークライフバランス視点の効果をご実感ください!

上野 恭子氏

上野恭子カラー.jpg1961年名古屋生まれ。南山大学経営学部卒業後システムエンジニアとして勤務。子育てを経て2000年から講師職へ。大学生を指導する中で、学生のやる気のなさに悩み模索する中、コーチングを学ぶ。2005年、人材育成事業「Kヒューマンソリューション」設立。同時に、「7つの習慣J®」の人間教育プログラムの認定ファシリテーターとしても活動。「人間教育とコーチングを組み合わせた独自育成手法」で、難題へ成果を出し、明治図書よりコーチング本を出版。現在、NPO法人WinWin育成協会理事長として、東京と名古屋にてコーチングスクールを主宰し、6年間で延べ500講座を開講、認定講師80人育成。「Yahoo!ニュース」でもコーチングメソッドが紹介されている。 現在は、企業向けにも個人向けにも、それぞれの目的に合わせた、ワークライフバランスについての指導に力を入れている。

(株)アウンズ・ヤナギハラ55周年記念事業第5回浜松夢づくり講演会


転職21回失業3回倒産2回の人気講師が語る
人生を前向きに変える “明るい”極意

【日時】
平成 27 年 9月23日(水・祝日)14:00〜16:00(受付/13:30)
【会場】
アクトシティ研修交流センター62研修交流室
【出演者】
釘山 健一 氏 〈会議ファシリテーター普及協会(MFA)代表〉
【主催】
(株)アウンズ・ヤナギハラ
【共催】
浜松商売繁盛クラブ
【定員】
100名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます


人生の壁、それは誰にでもおとずれる。絶壁に追い込まれた時、もうダメだとあきらめて自分から力なく崖の下に落ちていくのではなく、思い切って飛び込んでみる。すると、人間は気が付くと空を飛んでいる−−。
「人生の壁を越えるコツ」とは、今までと違った生き方もあるのだということに気付くこと。問題が起きたときこそチャンス。それを機会に人生を見直してみる。そうするとありきたりな方法では決して解決しなかった壁も越えられる。 教員・営業マン・市民団体スタッフと転職を21回、失業3回、倒産2回を経験したにも関わらず、自身は1200%幸せだと語る釘山さんを講師にお招きし、幾多の壁を予想外な方法で乗り切ってきた極意と、ごくごく「普通の人」が「成功者」になれる秘訣を学びます。

釘山 健一(くぎやま けんいち)

kugiyamakenniti.jpg【経歴】
学習方法の開発に情熱を燃やし続けた熱血教師時代。ベンチャー企業の営業部長として猛烈に働いたサラリーマン時代。その後、環境NPOのスタッフとして数多くの「協働事業」に関わり、2005年には「愛・地球博」におけるEXPOエコマネー事業の事務局長となる。
この3つのキャリアの中で培ってきた会議の仕方について独自のノウハウを確立し、2006年4月「会議ファシリテーター普及協会(MFA)」を立ち上げる。その講座は、具体的で、決して眠くならないと大好評を得ている。講演は年間約100本の実績。
【著書】
「もっとすごい!非常識な会議」出版:ソフトバンククリエイティブ 「会議ファシリテーションの基本がイチから身につく本」出版:すばる舎 「誰でも60分以上スイスイ講演ができるコツ」出版:すばる舎  など多数

産経新聞社 講演会
どうなる株価と景気 〜日本再生の鍵は浜松から〜 

【日時】
平成 27 年 7 月11日(土)14時開演(13時半開場)
【会場】
浜松市地域情報センター
【出演者】
田村 秀男 氏 〈産経新聞特別記者、編集委員兼論説委員〉
【主催】
静岡県産経会
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【協力】
産経新聞 静岡支局
【定員】
100名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

・株高持続の条件は何か
・株高で景気はどこまでよくなるか
・日本再生の鍵握る浜松の成長

東証1部の時価総額がバブル期を超えるなど株価が上昇基調にある日本経済。この株高は続くのか、これにより日本の景気はどうなるのか。その中での浜松経済の位置付けとは。産経新聞特別記者の田村さんにわかりやすく解説をして頂きます。

田村 秀男(たむら ひでお)

写真(2015-06-12 10.50) #3.jpg昭和21年生まれ、高知県出身66歳。45年に日本経済新聞社に入社し、ワシントン特派員、米アジア財団上級フェロー、香港支局長、編集委員、日本経済研究センター欧米研究会座長(兼任)、早稲田大学政経学部講師などを歴任。平成18年に産経新聞社に移籍。現在、大手町newsカレッジと早稲田大学経済学大学院の講師を兼ねる。リフレ対策の論陣を張る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『アベノミクスを殺す消費増税』
『消費増税の黒いシナリオ−デフレ脱 却はなぜ挫折するのか』
『人民元の正体−中国主導「アジアインフラ投資銀行の行末」』など多数

がんばる会社・商店応援事業 第29回 浜松商売繁盛セミナー
接客のホスピタリティ・ロジックⓇ講座
技術としての『あいさつ』

【開催日】
平成 27 年 7月 21日(火)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトコングレスセンター43会議室
【講師】
石丸 雄嗣 氏
(株) プレディーカ・マネジメント 代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
・あいさつができなくなっている現状の分析
・(いまさらながら)ビジネスにおけるあいさつの必要性、その理由
・「接客のプロとしてのあいさつ」とは
・ 現場での観察の仕方
・あいさつが良くなる店頭づくり・組織づくりとその考え方
【得られるもの】
・技術としてのあいさつ、そのロジック ・「サービスあいさつ」と「ホスピタリティあいさつ」の違い ・組織内の雰囲気が良くなるあいさつ ・お客さまを獲得できる威力を持つあいさつの本質

石丸 雄嗣 氏

ishimaru_b.jpg 「ホスピタリティ・ビジネス」の開発者であり、10年以上にわたる企業観察によるホスピタリティ・ビジネスの研究者でもある。個社ごとの企業課題解決にあわせて開発をし続けている。その領域は、企業や組織の新規戦略構築から、実際に顧客を増やし、商品販売の促進を可能とする戦術的活用に至るまで幅広い。  コンセプトは、「再現性のあるホスピタリティをビジネスの現場へ」。とかく「おもてなし」と和訳されて曖昧になってしまいがちな「ホスピタリティ」を、接客業などに限らず、BtoBにおける営業活動の活性化や、IT企業のSE職における“人間力向上”など、「顧客目線=相手都合思考」を技術的に実行することで、顧客とのコミュニケーションを円滑に行えるようにするといったプロジェクトなどを中心に行っている。

がんばる会社・商店応援事業 第28回 浜松商売繁盛セミナー
業績低迷打破!会社の空気を変える V字回復のやり方
〜悪循環を好循環に変える10のチェックポイント〜

【開催日】
平成 27 年 5月25日(月)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター401
【講師】
酒井 英之 氏  V字経営研究所代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
 業績の二極化が進んでいます。好業績企業は社員が快活で、その快活さが新たなお客様を創造する好循環経営を実現しています。逆に、目標未達成が続く企業は、必ずと言っていいほど社内の空気が重く淀み、それがお客様を遠ざける悪循環経営に陥っています。この違いはどこから生まれるのでしょう?
 そして、経営のどこをどのように変えればこの悪循環を絶ち、好循環へと変えることができるのでしょう?本講演ではV字回復支援の第一人者が、コンサル現場で見てきた悪循環企業と好循環企業の違いを10のチェック・ポイントにまとめて紹介します。その中で経営者が陥りやすい勘違いや、知らず知らずのうちに社員を甘えさせてしまっている体質とその解決策を丁寧に解説していきます。この機会にぜひご自身の会社をチェックしていただき、会社を成長軌道に導く道標としてご活用ください。

酒井 英之 氏 (さかい ひでゆき)

profile_photo.png【経歴】
自部門をV字回復に導く力のある人財「V字マン」育成コンサルタント。慶大卒後、ブラザー工業?に入社。入社2年目で考案した情報機器が大ヒット。営業部では優秀セールスマン賞を7回受賞。この経験を活かし、91年にV字回復コンサルタントに転身。シェア8%の商品が70%に躍進した事例や、最後発企業が7年かけてシェアNo.1企業へと成長したケースなど、多くのV字回復実績がある。幾多の独自メソッドを用いながら成果が出るまで粘り強く指導する姿勢に経営者・幹部のファン多数。著書に『勝ち組になる会社・なせない会社』(PHP研究所)他多数。岐阜市在住。

第36回 浜松毎日文化サロン講演会
地域で支える認知症
キャンペーン『老いてさまよう』を取材して

【開催日】
平成 27年 2月21日(土)
【開催時間】
14時開演(13時30分開場)
【会場】
グランドホテル浜松 孔雀の間
【講師】
銭場 裕司 氏(毎日新聞東京本社 特別報道グループ)
【主催】
毎日新聞浜松支局
【定員】
150名
【料金】
入場無料※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

 認知症の疑いがあって行方不明となり死亡が確認された人が2012年だけで359人に上ります。今、認知症は大きな社会問題になっています。
 毎日新聞社では昨年1月より、この問題に注目しキャンペーン報道や連載特集で大きく取り上げましたが、取材を通して、警察の照合ミスや行方不明者検索システムの連携の不備、鉄道事故死などの問題を次々と掘り起こしました。そうした取材努力が行政を巻き込み、認知症問題を考える契機をつくったことが高く評価され、2014年度の新聞協会賞に選ばれました。今回、その取材の先頭に立った銭場記者をお招きし、取材現場から得た地域で認知症を支える取組みについてお話いただきます。

銭場 裕司  氏(せんば ゆうじ)

senbayuji.JPG1974年12月兵庫県生まれ。98年毎日新聞社入社。秋田支局、東京本社社会部、西部本社報道部などを経て、2013年4月から現職。





がんばる会社・商店応援事業 第27回 浜松商売繁盛セミナー
「実践!浜松エリア戦略」
〜すぐに結果が出るセミナー〜

【開催日】
平成 27 年 3月10日(火)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティコングレスセンター22会議室
【講師】
矢野 新一氏 ナンバーワン戦略研究所所長
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
 おなじみランチェスター戦略や県民性分析の第一人者、矢野先生が今回地元浜松のエリアマーケティングについて語ります。
 すぐに自社に応用できるアイデア満載のセミナーです。この機会に、ぜひご参加下さい。

矢野 新一氏 (やの しんいち)

yano.GIF【経歴】
昭和24年東京生まれ。専修大学経営学部卒業。 市場調査機関を経て(株)ランチェスターシステムズに入社し、チーフコンサルタントとして活躍。昭和60年に独立し、(株)ランチェスター戦略の第一人者として東奔西走中。特に地域戦略に関しての理論やその指導に定評がある。県民性研究の第一人者でもある。



【主著】
「最新ランチェスター戦略がわかる・できる」
「都道府県別ヒット商品の法則」
「県民性は7392通り」
「なぜ、一番早く出社する人は出世するのか?
―ランチェスター戦略的生き方 人生を変える逆転打の発想術」
「県民性で結婚成就」等がある。

がんばる会社・商店応援事業 第26回 浜松商売繁盛セミナー
1年で会社が変わる、他社が悔しがる 『企業革新を実現する驚異の5S』

【開催日】
平成 27 年 1月22日(木)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター51研修交流室
【講師】
十森 克彦 氏 株式会社日本総研中部事業所 所長
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
◆5Sは一般的な改善手法として各社で取り組まれていますが、必ずしも十分な成果を上げているとは言えないのが実情です。うまくいかない理由を解明し、確実に成果が出せる実践手法を、資料をもとに解説いたします。
◆5Sは製造現場の問題と考えるのは大きな間違い。5Sを会社の「環境整備」ととらえれば、間接部門・事務部門の生産性をも大きく向上させることは可能です。全部門の5Sに取り組むことで経営のリードタイムを縮め、収益改善を図ることが出来ます。
◆単なる改善の域を超え、企業革新を実現し、利益の向上を可能にする驚異の5Sの威力を事例を交えてご紹介します。

十森 克彦 氏(ともり かつひこ)

tomori.jpgのサムネール画像前職のヤマザキマッザックにて、械加工工場の省力化・合理化推進など国内2工場・海外2工場の立上げプロジェクトに参加。海外下請け会社開拓と育成にも携わり、機械課長・板金課長・技術部長を経て工場長を7年間務め、海外工場の経営ノウハウを蓄積。29年間の製造工場勤務で製造工場の生産管理を身につける。帰国後は国内4工場でISO9001・14001の認証取得から定期審査までのノウハウとISOを経営に生かす仕組み作り。QCの全社展開と推進、そして海外工場へのQC活動普及を指導。同社を退社後は株式会社日本総研に入社。中部事業所を設立して経験と知識をもって、中部地区の企業発展のために寄与している。

※こちらのイベントは終了致しました。たくさんのご来場ありがとうございました。    クリスマスイベントのケーキ作り体験のお写真はこちらから!!   kurisumasu2014.jpg
柳原新聞店クリスマスイベント開催

がんばる会社・商店応援事業 第25回 浜松商売繁盛セミナー
女性リーダー育成の現場から 見えてきた、女性の動機づけ方

【開催日】
平成 26 年 12月12日(金)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター52研修交流室
【講師】
上野 恭子 氏 (株)NPO法人WinWin育成協会理事長
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
 「女性スタッフへ気を使っているがこれでいいのだろうか」「女性にもっと新しいことに挑戦して活躍してもらえたら」「注意するときや、相談を受けたときに、どう伝えて良いか悩む」という女性を育成する難しさを耳にします。一方、女性が活躍する組織では、「よく気がついてくれて助かる」「期待の2倍も3倍も動いてくれる」「女性ならではの感性で新しいアイディアを出してくれる」と、女性スタッフも増え、収益も向上しています。
 本講演では、女性スタッフとの信頼関係を深めるための会話の仕方に加え、動機づけを促す日報や面談等の成功事例も紹介します。また根本的な視点として、オリジナルの男性脳女性脳チェックを行い、女性特有の脳の理解の仕方や受け止め方に生じるズレを取り上げ、男性が勘違いしがちな、女性を動機づける上でのNG事例とOK事例を学んでいただきます。

上野 恭子 氏

上野恭子カラー.jpg1961年名古屋生まれ。南山大学経営学部卒業後システムエンジニアとして勤務。子育てを経て2000年から講師職へ。大学生を指導する中で、学生のやる気のなさに悩み模索する中、コーチングを学ぶ。2005年、人材育成事業「Kヒューマンソリューション」設立。同時に、「7つの習慣J®」の人間教育プログラムの認定ファシリテーターとしても活動。「人間教育とコーチングを組み合わせた独自育成手法」で、難題へ成果を出し、明治図書よりコーチング本を出版。2009年、NPO法人WinWin育成協会を設立し、WinWin+コーチング手法をベースにした講師養成スクール事業、企業研修事業等を行っている。

静岡「正論」友の会 第4回講演会
「国家の命運」切り開く 
〜宰相復活「約束の日」から1年9か月
安倍政権の目指す境地〜

【開催日】
平成 26 年 9月27日(土)
【開催時間】
13:30〜(受付/13:00)
【会場】
浜松市地域情報センター 1階ホール
(浜松市中区中央1丁目12-7)
【講師】
小川 榮太郎 氏
文芸評論家
【定員】
160名※定員になり次第受付を終了させて頂きます。
【料金】
前売り券/1,500円  当日券/2,000円
※前売り券ご購入後の返金は出来ません。
【お申込み方法】
静岡「正論」友の会事務局(産経新聞社静岡支局内 担当:大野)
  tel.054-255-5026  Fax.054-205-0038
【講座内容】
第一次安倍政権退陣の真実を精緻に検証したベストセラー「約束の日 安倍晋三試論」の著者が、復活した稀代の宰相の再挑戦を語る。戦後に横行した浅薄な合理主義により、日本が陥った深い病巣と戦い続ける安部首相。
従来の首相にない「優位戦思考」に基づいた外交戦や大胆な金融緩和などによる経済再生、河野談話の検証による根拠なき自虐史観の是正、と困難の超克は進むが、次期総裁選を控えた危惧も消えない。
小林秀雄、福田恆存そして江藤淳に続く気鋭の若手論客が安倍政権の切り開く日本の未来について解説します。

小川 榮太郎 氏

小川榮太郎.jpg 昭和45年5月生まれ。大阪大学文学部卒業、埼玉大学大学院修士課程修了。著書に「約束の日 安倍晋三試論」「国家の命運 安倍政権奇跡のドキュメント」「『永遠の0』と日本人」「最後の勝機(チャンス)」など。創誠天志塾塾長。





がんばる会社・商店応援事業 第24回 浜松商売繁盛セミナー
「ホスピタリティがつくる場所」
〜ホスピタリティが結果としてやっていることの本質、
顧客の根本原理〜

【開催日】
平成 26 年 10月9日(木)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター52研修交流室
※一部ご案内チラシの記載が405研修交流室となっておりますが、52研修交流室に変更となりました。
【講師】
石丸 雄嗣 氏
(株) プレディーカ・マネジメント 代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
・利用者と顧客の差
・お客様が帰ってくる理由(リピート)、そのロジックとロジカルシンキング
・お客様の場所(居場所)があるかどうかの判断とそのためのマインド
・お客様が「あたかも自分のための価値だ」と思うコミュニケーション技術
・ホスピタリティの本質的構造
【得られるもの】
・サービス・ロジックとホスピタリティ・ロジックの違い、見分け方(さらに続編)
・商品がお客様から選ばれるためのコミュニケーション技術
・お客様の居場所があるかどうかを見分ける方法
・お客様の居場所をつくるために心がけること
・サービスとホスピタリティの本質な構造の違い
・サービスからホスピタリティに転換するために必要こと

石丸 雄嗣 氏

ishimaru_b.jpg 「ホスピタリティ・ビジネス」の開発者であり、10年以上にわたる企業観察によるホスピタリティ・ビジネスの研究者でもある。個社ごとの企業課題解決にあわせて開発をし続けている。その領域は、企業や組織の新規戦略構築から、実際に顧客を増やし、商品販売の促進を可能とする戦術的活用に至るまで幅広い。  コンセプトは、「再現性のあるホスピタリティをビジネスの現場へ」。とかく「おもてなし」と和訳されて曖昧になってしまいがちな「ホスピタリティ」を、接客業などに限らず、BtoBにおける営業活動の活性化や、IT企業のSE職における“人間力向上”など、「顧客目線=相手都合思考」を技術的に実行することで、顧客とのコミュニケーションを円滑に行えるようにするといったプロジェクトなどを中心に行っている。

産経新聞社 講演会
どうなる、激動の中の安倍政権

【日時】
平成 26 年 7月12日(土)15時開演(14時30分開場)
※ 講演終了後に質疑応答のお時間を設けます。
【会場】
オークラアクトシティホテル 3F
【出演者】
阿比留 瑠比 氏 〈産経新聞政治部 編集委員〉
【主催】
静岡県産経会
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【協力】
産経新聞 静岡支局
【定員】
100名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

第2次安倍政権が誕生して1年7カ月が経過。北朝鮮による日本人拉致問題では日朝が再調査で合意し、慰安婦問題では河野談話の検証作業に着手、また集団的自衛権の行使容認など、安倍政権は歴史的な変換点を迎えている。
国外ではクリミアの自国編入を一方的に進めるロシアや東・南シナ海での海洋進出をもくろむ中国など、旧共産圏大国の思惑もうごめいている。激動の時代、安倍政権はどのような舵取りをしていくのか。歴代首相を官邸でウオッチし、辛口の政治評論やコラムで知られる産経新聞政治部の阿比留瑠比編集委員が現状を鋭く解説します。

阿比留 瑠比(あびる るひ)

阿比留瑠比氏.jpg昭和41年、福岡県生まれ。早大政経学部を卒業後、平成2年に産経新聞社入社。10年7月から政治部に勤務、第1次安倍政権、鳩山政権、菅政権、野田政権の冒頭まで官邸キャップを歴任して24年10月から現職。保守派の論客として知られ、テレビ番組「たかじんのそこまでいって委員会」などに出演。現在、政治面コラム「阿比留瑠比の極言御免」なども執筆。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「政権交代の悪夢」
「破壊外交-民主党政権の3年間で日本は何を失ったか」
「総理、あなたこそ復興の障害です」
「民主党と日教組」など。

第35回浜松毎日文化サロン講演会
ワールドカップ直前企画 水沼 貴史 トークショー

【日時】
平成 26 年  5月 25日(日)15:00〜17:00 (受付14:30)
【会場】
ホテルコンコルド浜松(2F)
【出演者】
水沼貴史(みずぬま たかし)氏 サッカー解説者
【主催】
スポーツニッポン新聞社
【後援】
毎日新聞社・静岡県毎日会
【共催】
(株)柳原新聞店・(有)アカマ新聞店・(有)風間新聞店・(株)磐田新聞堂
【定員】
300名
【料金】
入 場 無 料 (お申し込みが必要です。)
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

まもなくワールドカップブラジル大会がはじまります。日本中がサッカーに熱狂する一ヶ月間。 スポーツ紙ナンバーワンのスポニチも特別紙面で応援します。
そこでブラジル大会を記念してサッカー講演会を企画しました。日本代表で活躍し、テレビ・雑誌でもおなじみの『水沼貴史』さんをお迎えします。
日本代表のこと、Jリーグのことなど、おおいにサッカーの話題で盛り上がりましょう!!
当日はお楽しみ抽選会も企画しています。

水沼貴史 氏
(元Jリーガー、日本代表)

【略歴】 20111216200807.jpg1984年から1989年の5年間、日本代表として活躍した。Jリーグ開幕後、ベテランとして横浜マリノスを率い、1995年サントリーシリーズで念願のJリーグ優勝を獲得すると同時に、惜しまれつつ引退。引退後は、持ち前の歯切れの良い論調でメディア等で幅広く活躍する一方、選手の育成・強化及びサッカーの普及に努める。




がんばる会社・商店応援事業 第23回 浜松商売繁盛セミナー
「技術はあとからついてくる」
〜トヨタ自動車に入社以来30年超、商品・マーケティング企画を 担当してきた講師が語るモノづくりの過去と未来ビジョン〜

【開催日】
26 年 7月29日(火)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター51研修交流室
【講師】
桑原 利行 氏
トヨタ自動車マーケティング企画担当
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
 日本のモノづくりの衰退は技術志向、技術依存にあると考えています。技術は手段であり問題解決のツールでしかありません。
 トリニトロンもウォークマンもハイブリッドも同じで、どれも発想された時点では実現不可能でした。実現を可能にしたのは技術の発展と熱いエンジニアの心でした。技術の発展が踊り場にある現在では、技術オリエンテッドになるのはやむを得ませんし、またイノベーションを果たせるような創造的な人材も戦後教育によって少なくなっています。残されたのは熱い心の結集かもしれません、技術も社会も状況は100年前と酷似しています。こうした時代に取り組むべきテーマとビジョンをお話いただきます。

桑原 利行 氏

ありんこ.jpg昭和24年愛知県豊田市生まれ、東京工業大学卒業後、トヨタ自動車入社、以来30年超、商品企画、マーケティング企画を担当。
今年、超くるま社会の創造を目指す著書「ありんこ」を発刊。
※日本地域社会研究所 2,057円(税込) 

がんばる会社・商店応援事業 第22回 浜松商売繁盛セミナー
「元気な企業はココが違う」
〜3社の事例から学ぶ、最近のマーケティング戦略〜

【開催日】
平成 26 年 5月23日(金)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター401
【講師】
矢野 新一 氏
ナンバーワン戦略研究所所長
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
今回は実践ランチェスター戦略シリーズとして、「パナソニック」「俺のイタリアン」「アイリスオーヤマ」の3社の事例にフォーカスし、それぞれのマーケティング戦略の優れた点や懸念材料などについて説明していただきます。
 私たちが今後、戦略を構築する上でのヒントが満載のセミナーです。ぜひ、ご参加下さい。

矢野 新一 氏

pho_01.jpg昭和24年東京生まれ。専修大学経営学部卒業。 市場調査機関を経て(株)ランチェスターシステムズに入社し、チーフコンサルタントとして活躍。昭和60年に独立し、(株)ランチェスター戦略の第一人者として東奔西走中。特に地域戦略に関しての理論やその指導に定評がある。県民性研究の第一人者でもある。
☆主な著書☆
「アカウントマーケティング」(PHP)、「最新ランチェスター戦略がわかる・できる」(ビジネス社)、「ARS戦略展開マニュアル」(日本経営合理化協会)、「ランチェスター戦略の教科書」(日本実業出版社)、「都道府県別ヒット商品の法則」(青春出版社)、「県民性は7392通り!」(エイチアンドアイ)「『県民性』で結婚成就」、「ビジネスの9割は『県民性』でうまくいく」など。最新刊は「石川県人と富山県人のえっホント!?」 。

がんばる会社・商店応援事業 第21回 浜松商売繁盛セミナー
「ホスピタリティ」が なぜ顧客を獲得できるか?
〜お客様が「買いたい」「買い続けたい」と考える原理とそのことをつくる技術・思考法〜

【開催日】
平成 26 年 3月18日(火)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター401
【講師】
石丸 雄嗣 氏
(株) プレディーカ・マネジメント 代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
 1.明日から始められるホスピタリティ技術としての「配慮」
 2.サービスは値引きが必要で、ホスピタリティは正価で買われ易くなる理由
 3.技術としてのホスピタリティの本質

【受講後には…】
 ・ サービス・ロジックとホスピタリティ・ロジックの違い、見分け方(続編)
 ・ ホスピタリティの中心となる技術の基本
 ・ ホスピタリティの本質概念と、「おもてなし」との相関関係
 ・ お客様が商品を選ぶメカニズムと、お客様に選ばれるために必要なこと
 ・ 値引きをしないと売れないことの理由、その原理原則
 ・ 値引きをせずとも買いたいと思ってもらえる理由、その原理原則
 ・ 自社にとってのホスピタリティ・ビジネスの始め方…など、身に付けられます


石丸 雄嗣 (いしまる ゆうし)

ishimaru_b.jpg「ホスピタリティ・ビジネス」の開発者であり、10年以上にわたる企業観察によるホスピタリティ・ビジネスの研究者でもある。個社ごとの企業課題解決にあわせて開発をし続けている。その領域は、企業や組織の新規戦略構築から、実際に顧客を増やし、商品販売の促進を可能とする戦術的活用に至るまで幅広い。
 コンセプトは、「再現性のあるホスピタリティをビジネスの現場へ」。とかく「おもてなし」と和訳されて曖昧になってしまいがちな「ホスピタリティ」を、接客業などに限らず、BtoBにおける営業活動の活性化や、IT企業のSE職における“人間力向上”など、「顧客目線=相手都合思考」を技術的に実行することで、顧客とのコミュニケーションを円滑に行えるようにするといったプロジェクトなどを中心に行っている。

がんばる会社・商店応援事業 第20回 浜松商売繁盛セミナー
自律型社員が組織を活性化させる!
〜 会社経営改革の答えは会社の中にある…… 今日から実践できる組織活性化の秘訣 〜

【開催日】
平成 26 年 1月22日(水)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター4階
【講師】
時田 文啓 氏
株式会社 サンフィールド 代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

 お客様からのクレームが絶えない。伝えた事が正確に伝わらない。指示待ち社員が増えた。離職率が高い(特に優秀な人の離職率が高い)・責任を持ってリーダーシップを実践している人が少ない。現場と本部とのコミュニケーションが少ない・活き活きと働いている人が少ない・新しい制度導入でストレスを感じている人が多い等…こんな症状が会社に蔓延していませんか?ひとつでも思い当たる経営者・幹部の皆様に、解決のヒントを掴んで頂きます。
 自律型社員を一人でも多く社内で育成し、上記の症状を払拭していく取り組みが多くの企業で取り組まれています。本セミナーにご参加頂き、貴社の活性化にお役立てください。


時田 文啓(ときた ふみひろ)

時田.jpg 国内大手経営コンサルティング会社を経て平成七年独立、経営コンサルティング事業を開始。顧客企業の経営者に感情を移入し、社員と共に行動し、喜びや苦労を分ちあう現場主義をモットーにコンサルティング実績を重ねる。平成11年コーチングと出会い、自らのコンサルティング・スタイルにコーチングを活用すると同時に、組織力の強化・人材育成・営業力の強化にコーチング手法を活用し成果をあげる。
 日本銀行、みずほ銀行、NTT東日本・西日本・コミュニケーションズ等グループ各社、KDDI、本田技研工業、日産自動車、富士ゼロックス、富士通ほか官公庁、医療機関等200社以上の実績を持つ。
 経営戦略・組織力・営業力等各種経営診断業務。戦略指導・営業力強化・組織生産性向上・人事諸制度構築推進等経営コンサルティング業務。コーチング・ファシリテーション・リーダーシップ・面談スキル向上・営業力強化・アセスメント等研修講師業務。


柳原新聞店クリスマスイベント開催!

kurisumasu2013.jpg

第34回 浜松毎日文化サロン講演会
生と死の記録
東日本大震災の被災地で考えたこと

【開催日】
平成 25 年 12月7日(土)
【開催時間】
15:00〜17:00 (受付14:30)
【会場】
グランドホテル浜松
【講師】
萩尾 信也氏(毎日新聞社会部 部長委員)
【主催】
毎日新聞浜松支局
【定員】
150名
【料金】
入場無料※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

 3.11直後から廃墟と化した三陸に移り住み、被災者に寄り添いながら取材を続けた萩尾記者。
「津波来っぞ!」「危ねがら、行ぐな!」「上さ逃げっぺ」「行げ!オラのごたいいがら」「生ぎろよ!」「おどさん、もう行っで、ありがと」「絶対生きでら」「じいの頬っぺた、しゃっこかった」「悔しぐて、寂しぐて」「こんなこどあんだ」「親父さ奪った海だども」「めえ(前)さいぐしかね」・・・。
被災者の胸襟から溢れ出した実直で真摯な「言霊」が丹念に拾い集められ、方言そのままに書かれた記事から「三陸物語」は生まれました。
 日航ジャンボ機の墜落事故「おすたかの夏」や末期がん患者の最後のルポ「生きるものの記録」など、常に「生死」を見つめてきた萩尾記者でなければ書けなかったリアリティ溢れる内容は多くの共感を呼びました。今回の講演ではその取材秘話を語っていただきます。

萩尾 信也 (はぎお しんや)

萩尾2511.jpg1980年毎日新聞社入社。連載記事「生きる者の記録」で03年石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞を受賞。東日本大震災後、岩手県の被災地を拠点に、「三陸物語」を連載。2012年度日本記者クラブ賞を受賞
・・・・・・・・☆好評発売中☆・・・・・・・・・・・・
三陸物語.jpg「三陸物語」
単行本: 224ページ
出版社: 毎日新聞社






第38回 浜松毎日文化サロン講演会
ノーベル賞と日本の科学
〜授賞式に参加した記者報告会

【開催日】
平成 28 年 12月 20日(火)
【開催時間】
18:30開演 (開場18:00)
【会場】
オークラアクトシティホテル浜松
【講師】
渡辺 諒 氏(東京科学環境部)

田中 泰義 氏(毎日新聞静岡支局長)
【主催】
毎日新聞浜松支局
【定員】
100名
【料金】
入場無料※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

  今年も東京工業大学の 大隅良典 栄誉教授(71)がノーベル生理学・医学賞を受賞しました。
これで日本のノーベル賞受賞は25人目。
2014年は物理学賞を日本人3人が独占したほか、昨年は生理学・医学賞と物理学賞のダブル受賞に日本中が沸きました。
3年連続の受賞という偉業を成し遂げた日本のサイエンス研究の強みは、ホンモノか?
毎日新聞科学環境部に所属し今年のノーベル賞授賞式にも参加した渡辺記者と以前、科学環境部で取材経験のある田中静岡支局長に独創的ともいわれる日本の科学研究についてお話いただきます。

渡辺 諒 (わたなべ りょう)

watanaberyo.jpg2008年入社、長野支局などを経て13年から現職。環境問題を担当し、昨年は地球温暖化対策の新国際ルール「パリ協定」は、交渉過程を現地で取材した。今年はノーベル賞のメイン担当。医学生理学賞を受賞した、東京工業大栄誉教授の大隅良典さんを取材し、12月10日に行われた授賞式に同行した。




田中 泰義 (たなか やすよし)

tanakayasuyosi.jpg1990年入社、仙台支局、北海道報道部などを経て2015年から現職。米国留学を経験し、京都議定書などの環境問題、過去のノーベル賞受賞者などに関する取材の経験も豊富。朝刊の静岡版で新たな企画を次々にスタートさせている。静岡県青少年環境整備審議会委員、元日本環境ジャーナリストの会会長など。


● ● ● 日頃より、柳原新聞店・アカマ新聞店をご愛顧頂きありがとうございます。● ● ●


吉本芸人によるお笑いライブで皆様を楽しませます♪
COWCOWベイビーギャングカズ&アイアームストロングが登場!!


吉本芸人ライブ開催!! 〜お客様感謝イベント〜


【開催日】
平成 25 年 11月10日(日)
【開催時間】
14:45〜15:45(受付開始/14:30〜)
【会場】
アクトシティ浜松コングレスセンター 4F(浜松市中区板屋町)
【主催】
(株)柳原新聞店、アクル(株)、(有)アカマ新聞店
【定員】
300名
(お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。新聞切り抜きコンテスト参加者は優先的にご参加いただけます。)
【料金】
無料※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。
[TEL] 0120-00-1246 
[FAX] 053-474-7212 
[メール]こちらから
※FAX・メールでお申込みの方は、
1.代表者様の名前  2.住所  3.電話番号  4.参加人数  5.参加者名
6.【新聞切抜きイベント】【お客様感謝イベント】のどちらにご参加いただくかを必ずご記載下さい。(両方のご参加大歓迎です。)
【応募締切】
平成25年10月30日(水)


■出演者■
cowcow.jpgカズアイ.jpg
COWCOWカズ&アイ
アームストロング.jpgベイビーギャング.jpg
アームストロングベイビーギャング




吉本お笑い芸人と一緒に楽しみながら、 選び・考え・伝える力を磨こう

テレビでおなじみの池上彰さんは
「小学生から『新聞』を読む子は大きく伸びる!」と言います。
子どものうちから新聞を読む習慣を身につけると、
「考える力」が大きく伸びるそうです。
自分が気になった記事を切り抜き、
思ったことを、みんなに伝えてみましょう!

吉本芸人によるお笑いライブも同日開催!!
COWCOWベイビーギャングカズ&アイアームストロングが登場!!
※cowcowとアームストロングはお客様感謝祭のみ出演


新聞切抜きコンテスト参加者募集中!!


【開催日】
平成 25 年 11月10日(日)
【開催時間】
13:00〜14:30 (受付開始/12:30)
【会場】
アクトシティ浜松コングレスセンター 4F(浜松市中区板屋町)
【主催】
(株)柳原新聞店、アクル(株)、(有)アカマ新聞店
【定員】
200名(先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます。)
【料金】
無料※お申し込みが必要です
【応募資格】
小学生のお子さまと保護者の方。
【備考】
※新聞をご購読されていないお宅には、コンテスト用に「毎日小学生新聞」を1週間無料でお届け致します。
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。
[TEL] 0120-00-1246 
[FAX] 053-474-7212 
[メール]こちらから
※FAX・メールでお申込みの方は、
1.代表者様の名前  2.住所  3.電話番号  4.参加人数  5.参加者名
6.【新聞切抜きイベント】【お客様感謝イベント】のどちらにご参加いただくかを必ずご記載下さい。(両方のご参加大歓迎です。)
【応募締切】
平成25年10月30日(水)
※応募者には新聞切り抜き台紙と参加券をお届け致します。


■嬉しい参加者のお声をご紹介します!■
普段新聞を読まない息子が楽しそうに記事を選び切り抜いていました。
「どんな意味だろう?」と辞書でわからない言葉を調べ、
感想を書き、新聞が学びの教材になることに親の私もビックリ!
イベント当日は芸人さんが楽しく新聞の読み方を教えてくれ、
「すごく楽しかった。また絶対参加する!」とニコニコの息子。
親の私も楽しめ、新聞に慣れ親しむ良い機会になりました。


■今までの様子■
吉本前回1.jpg吉本前回2.jpg DSC00721.jpgDSC05548.jpg
DSC00744.jpgDSC00716.jpg



がんばる会社・商店応援事業 第19回 浜松商売繁盛セミナー
「ホスピタリティ」が なぜ今後のビジネスに必要か?
〜社員の人間力を高める事をもって顧客から選ばれる企業や商品になる具体的な思考法〜

【開催日】
25 年 11月14日(木)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター4階
【講師】
石丸 雄嗣(いしまる ゆうし)氏
(株)プレディーカ・マネジメント代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 今、あらゆる企業が過度のサービス競争に追い込まれています。その結果ますます利益の出ない体質に陥り、資本力のある一部企業のみが栄えるという構造が進んでいます。そのような状況から人材をコストと捉え、人を育てない環境が生まれているように感じられます。画一したサービス競争ではコスト力がモノを言いますが、果たして中小企業が同じことを目指していいのでしょうか?
 今回のセミナーではサービスとホスピタリティの見分け方や、人間力の向上、脱サービスへのヒントなどが得られるよい機会となると思います。


石丸 雄嗣(いしまる ゆうし)

isimaru.jpg ホスピタリティ・ビジネス」の開発者であり、10年以上にわたる企業観察によるホスピタリティ・ビジネスの研究者でもある。個社ごとの企業課題解決にあわせて開発をし続けている。その領域は、企業や組織の新規戦略構築から、実際に顧客を増やし、商品販売の促進を可能とする戦術的活用に至るまで幅広い。
 コンセプトは、「再現性のあるホスピタリティをビジネスの現場へ」。とかく「おもてなし」と和訳されて曖昧になってしまいがちな「ホスピタリティ」を、接客業などに限らず、BtoBにおける営業活動の活性化や、IT企業のSE職における“人間力向上”など、「顧客目線=相手都合思考」を技術的に実行することで、顧客とのコミュニケーションを円滑に行えるようにするといったプロジェクトなどを中心に行っている。

無料の新聞試読キャンペーンにご参加いただくと、吉本芸人イベントにご招待!!
第2回 吉本お笑いステージへ無料ご招待!!


【開催日】
平成 25 年 8月20日(火)
【開催時間】
18:00〜19:30(受付/17:30)
【会場】
クリエート浜松ホール(浜松市中区早馬町2-1)
【出演者】
カズ&アイ、なかやまきんに君、5GAP(ファイブギャップ)
【主催】
(株)柳原新聞店、アクル(株)
【定員】
350名
【料金】
無料※お申し込みが必要です
【応募資格】
小・中・高校生のお子様を含む親子、1組4名様迄。
■同時開催■
「新聞切り抜きグランプリ 小・中学・高校生部門!」
芸人&切り抜き先生による優秀切抜き表彰会

家計が助かるお母さんも大喜び! 豪華プレゼントもあり♪
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

今、無料の新聞試読キャンペーンにご参加いただくと、
吉本お笑い芸人が集結したイベントに親子でご招待!!


テレビでおなじみの池上彰さんは「小学生から『新聞』を読む子は大きく伸びる!」と言います。
子供のうちから新聞を読む習慣を身につけると、「考える力」が大きく伸びるそうです。
よしもとの若手芸人の皆様と、「新聞の楽しい読み方」を、親子で楽しく学びませんか?

■嬉しい参加者のお声をご紹介します!■
普段新聞を読まない息子が楽しそうに記事を選び切り抜いていました。
「どんな意味だろう?」と辞書でわからない言葉を調べ、
感想を書き、新聞が学びの教材になることに親の私もビックリ!
イベント当日は芸人さんが楽しく新聞の読み方を教えてくれ、
「すごく楽しかった。また絶対参加する!」とニコニコの息子。
親の私も楽しめ、新聞に慣れ親しむ良い機会になりました。

■第1回の様子■
吉本前回1.jpg吉本前回2.jpg
■出演芸人の皆さん■
カズ&アイ3.jpg なかやまきんに君.jpgファイブギャップ.jpg

がんばる会社・商店応援事業 第18回 浜松商売繁盛セミナー
超効率 サイレントセールスのススメ
〜営業のムダを省くだけで、誰でも売れる営業マンになれる〜

【開催日】
平成 25 年 9月27日(金)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター6階
【講師】
渡瀬 謙(わたせ けん)氏
(サイレントセールストレーナー・有限会社ピクトワークス代表取締役)
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

売れない理由。それは当人にはわからないものです。

トップ営業マンに見えるのに、売れない原因は「営業のムダ」にあります。しかし、この「ムダ」に気付くのは簡単ではありません。
今回のセミナーでは、その「ムダ」を取り除き、「効率」の良い営業法についてのヒントとなることをお話していただきます。

渡瀬 謙(わたせ けん)

watase2.jpg■経歴■小さい頃から極度の人見知りで、小中高校生時代もクラスで一番無口な性格。明治大学卒後、一部上場の精密機器メーカーに入社。その後、(株)リクルートに転職。社内でも異色な無口な営業スタイルで入社10カ月目で営業達成率全国トップになる。94年に有限会社ピクトワークスを設立。広告や雑誌制作などを中心にクリエイティブ全般に携わる。その後、事業を営業マン教育の分野にシフト。内向型で売れずに悩む営業マンの育成を専門に、「サイレントセールストレーナー」として、セミナーや講演などを行って現在に至る。
■著書■『内向型営業マンの売り方にはコツがある』(大和出版)、『「しゃべらない営業」の技術』(PHP研究所)、『相手が思わず本音をしゃべり出す「3つの質問」』(日本経済新聞出版)、など多数。

〜よしもと芸人が教えます!親子で学ぶ「新聞の楽しい読み方」講座〜
吉本お笑いステージへ無料ご招待!!


【開催日】
平成 25 年 6月29日(土)
【開催時間】
10:00〜11:30(受付/9:30)
【会場】
クリエート浜松ホール(浜松市中区早馬町2-1)
【出演者】
くまだまさし、トレンディエンジェル、新聞芸人ことカズ&アイ
【主催】
(株)柳原新聞店、アクル(株)
【定員】
350名
【料金】
無料※お申し込みが必要です
【応募資格】
小・中学生のお子様を含む親子、1組4名様迄。
 〜新聞の切抜きコンテストを開催しますので、応募者には柳原新聞店より
   新聞を1週間無料でお届けします。〜
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

今、無料の新聞試読キャンペーンにご参加いただくと、
吉本お笑い芸人が集結したイベントに親子でご招待!!


テレビでおなじみの池上彰さんは「小学生から『新聞』を読む子は大きく伸びる!」と言います。
子供のうちから新聞を読む習慣を身につけると、「考える力」が大きく伸びるそうです。
よしもとの若手芸人の皆様と、「新聞の楽しい読み方」を、親子で楽しく学びませんか? カズ&アイ2.jpgカズ&アイ3.jpg
くまだまさし.jpgトレンディエンジェル.jpg


がんばる会社・商店応援事業 第17回 浜松商売繁盛セミナー
静岡よしもと元気プロジェクト
〜地域活性は「笑い」から〜

【開催日】
平成 25 年 7月22日(月)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
浜松商工会議所10階
【講師】
水本 章 (みずもと あきら) 氏
(株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー エリアセンター センター長 静岡事務所所長)
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

“笑い”で地元を活性化させよう!!

明石家さんま・桂文珍・ロンドンブーツ1号2号・山口智充のマネージャーを担当し、現在は“地域に密着したお笑い”を提供するために活動中の水本さんに地域活性化の秘訣を伺います。

水本 章 (みずもと あきら)

水本章カラー.jpg1990年4月吉本興業株式会社に入社。入社後は、タレントマネージメント業務を経験。また、銀座7丁目劇場・ルミネtheよしもと・品川よしもとプリンスシアターでの劇場支配人、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東海支社長(2004〜2008)を経験。2009年12月吉本興業内に創設されたエリアプロジェクトチームでは南関東・静岡エリアを担当、地域活性事業を仕掛けている。2011年1月静岡事務所開設。

産経新聞社 講演会
アベノミクスは日本を救うか

【日時】
平成 25 年 5 月 25日(金)14時開演(13時半開場)
【会場】
ホテルコンコルド浜松 銀木犀の間
【出演者】
田村 秀男 氏 〈産経新聞特別記者、編集委員兼論説委員〉
【主催】
静岡県産経会
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【協力】
 産経新聞 静岡支局
【定員】
100名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

マイナス金利に踏み込めるか、大規模公共投資は必要か。
インフレ目標を達成できるか、国債は暴落しないか。
デフレを克服できるか、そして国民の賃金はあがるのか…


安倍政権が発足し早4ヶ月。新聞やニュースで度々話題に挙がる経済政策のひとつ「アベノミクス」は我々の生活にどのような影響をもたらすのか、産経新聞特別記者の田村さんに新聞には書くことのできない本音を語って頂きます。

田村 秀男(たむら ひでお)

tamurahideo.jpg昭和21年生まれ、高知県出身66歳。45年に日本経済新聞社に入社し、ワシントン特派員、米アジア財団上級フェロー、香港支局長、編集委員、日本経済研究センター欧米研究会座長(兼任)、早稲田大学政経学部講師などを歴任。平成18年に産経新聞社に移籍。現在、大手町newsカレッジと早稲田大学経済学大学院の講師を兼ねる。リフレ対策の論陣を張る。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『人民元・ドル・円』 『財務省「オオカミ少年」論』 『日本建替論』(共著)
『反逆の日本経済学』など多数   最新著書に『日経新聞の真実』

がんばる会社・商店応援事業 第16回 浜松商売繁盛セミナー
日本一の秘書が教える
「気配り力」は「観察力」

【開催日】
平成 25 年 5月28日(火)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター62会議室
【講師】
中村 由美 氏(CoCo壱番屋創業者秘書)
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

気配り=観察力+思いやり
相手を“しっかり見て”“何を望んでいるか”を思い行動する!


 ○あなたは「根回し」が、しっかりできる人?
  …根回しは「自分のため」ではなく、「相手のため」にするものと心得ましょう。
 ○「気難しい人」でも思わず心を開くこの“気配り”
  …相手が不機嫌になるポイントを見つけたら、それは相手を喜ばせるヒント!

中村 由美(なかむら ゆみ)

IMG_8060f.jpg1989年、壱番屋入社。創業者から3代にわたり社長に仕えた。96年、日本秘書協会が選出する「ベストセクレタリー」を受賞、「日本一の秘書」となる。現職のかたわら講師として、秘書実務、ビジネスマナー、CS実務などを30年余りの経験を生かし、実践的な指導をしている。マナーを形だけで捉えるのではなく、「思って行う…思いやりがあってこそマナー」をモットーに、心が伝わる立居振舞のできる人材育成に力を注いでいる。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「日本一秘書の気配り力」 祥伝社 2012.9
「「誰かのため」が、「自分のため」につながる」 あさ出版 2012.11

第33回 浜松毎日文化サロン講演会
県民性のヒミツ
〜すべての日本人は出身県で終わる?〜

【開催日】
平成25年4月16日(火)
【開催時間】
18:30〜20:00(受付18:00)
【会場】
オークラアクトシティホテル浜松4階
【講師】
矢野 新一 氏(No1戦略研究所) 
【主催】
毎日新聞浜松支局
<
【定員】
100名
【料金】
入場無料※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

静岡県の地域別県民性(なぜ長谷部誠選手は静岡中部出身らしくないのか?)
静岡県人の食生活(なぜ、浜松の人はご飯を日本一食べているのか?)
なぜ静岡の人は出世しないのか(社長輩出率31位、エリート官僚39位など)
などなど目からうろこが落ちること確実!ぜひこの機会にご参加ください!!
最近テレビや雑誌で県民性が話題です。地元では当たり前のことが他ではありえないことだったり、地域によって食や生活習慣がガラッと違い、また男女の相性もこの県民性が左右することがあります。そこでテレビや雑誌でも有名な「県民性の第一人者」、矢野新一さんをお招きし県民性のヒミツについて講演していただきます。

矢野 新一 (やの しんいち)

pho_01.jpg昭和24年東京生まれ。専修大学経営学部卒業。 市場調査機関を経て(株)ランチェスターシステムズに入社し、チーフコンサルタントとして活躍。昭和60年に独立し、(株)ランチェスター戦略の第一人者として東奔西走中。特に地域戦略に関しての理論やその指導に定評がある。県民性研究の第一人者でもある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「アカウントマーケティング」(PHP)、「最新ランチェスター戦略がわかる・できる」(ビジネス社)、「ARS戦略展開マニュアル」(日本経営合理化協会)、「都道府県別ヒット商品の法則」(青春出版社)、「県民性は7392通り!」(エイチアンドアイ)「『県民性』で結婚成就」、「ビジネスの9割は『県民性』でうまくいく」など。最新刊は「ランチェスター戦略の教科書」日本実業出版社 。

浜松マーケティング研究会主催
第2期 浜松商売繁盛塾
〜良い会社づくりの着眼点〜

【日程】
第1回 4月25日(木) 顧客満足 〜あなたの会社(店)はお客様満足を本当に生んでいますか?
第2回 6月19日(水) 新事業開発〜良いプラン悪いプランの見分け方〜
第3回 8月29日(木) 企画力〜夢のあるアイデアが生まれていますか?〜
第4回 10月23日(水)リーダーシップ1〜ドキドキ・ワクワクする職場づくり〜
第5回 11月27日(水)リーダーシップ2〜社長の想いが現場に届いていますか?〜
【開催時間】
16:00〜19:00 勉強会
19:00〜 講師を囲んでの懇親会
【会場】
未定 ※決まり次第、ご連絡致します。
【講師】
酒井 英之 氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 経営戦略室部長) 
【主催】
浜松マーケティング研究会 事務局(柳原新聞店内)
【料金】
3万円(5回分)
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

デフレ脱却・消費増税・貿易赤字・業界再編…、中小企業を取り巻く環境はますます厳しくなっています。 あらゆる業界で環境が激変する中、私たち中小企業はどこに向かえばよいのか?明確なビジョンが打ち出せない企業が多くあります。
そこで多くの中小企業の現場改善に取り組んでこられた酒井英之さんを講師にお迎えし5回シリーズで勉強会を開催します。経営者だけでなく将来の幹部候補にも参考になるシリーズです。是非ご参加ください。

酒井 英之 (さかい ひでゆき)

酒井英之.jpg1963年、生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、情報機器メーカーに入社。2年目に企画担当したオフィス機器が、世界中のオフィスで使われるヒット商品となる。営業部では優秀セールスマン賞を7回受賞。マーメティングプランニング会社設立に参加した後、幹部育成コンサルトへ転身。『人生送りバント』をモットーにセミナーやコーチング、ワークショップなどを通じてクライアント一歩前に進めることに信念を燃やしている。世界シェアNo.1の大企業から中小企業まで広いクライアントを持つ。
・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・
『なぜ社員の意識は変わらないのか』『稼ぐチームの作り方』ほか、TVラジオへのレギュラー出演、雑誌連載など多数。

がんばる会社・商店応援事業第15回 浜松商売繁盛セミナー
「非売三原則」でお客が増える!!

【日時】
平成 25 年 3月13日(水)18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
浜松商工会議所10階会議室
【講師】
村上 透(むらかみ とおる)氏(お客様が増える★プロダクション代表)
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店、(有)アカマ新聞店
【協力】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
1,000円 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 元企業情報誌の編集長として300人以上の経営者を取材して学んだ成功する会社の事例を紹介します。
 ★ お客の不安をすべて解消するから会社として信用される。業界常識の逆張り経営でお客様が増える営業戦略事例
 ★ イノシシ退治にならって新規開拓を開始。訪問しても売り込まないから新規客が増える訪問営業事例。 ……などなど
競合他社が多数います。差別化が難しい時代です。 売上を上げようと、売れば売るほど苦しい闘いを余儀なくされます。 この状況を乗り越え、利益性をよくするには「売らなくても売れる戦略」が必要です。 「売らなくても買っていただける仕組み」が不可欠です。
 そこで今回のセミナーでは、「売らなくても売れている」事例、「戦わずして勝っている」事例を紹介します。 戦略実力を高め、本気で経営をよくしてこうと決意されている社長のための事例です。 「原理原則通りに実行すれば、こんな時代でもお客様が増えるんだ!」と驚くこと間違いありません。 お客をつくり、利益性を高めた事例を時間内に最大限、お伝えします。

村上 透(むらかみ とおる)氏
お客が増える★プロダクション代表

村上透.jpg

【略歴】  1961年生、早大卒業後、大手住宅会社の営業マンを経て、出版社に転職。月刊経営情報誌の編集長として多くの会社の成功・失敗事例を見るうちに、継続的に業績を向上させるやり方に気づく。現在、故郷の北海道に戻り、日本で唯一のV字回復事例レポート「お客が増える」の取材執筆レポートを販売している。


2月3日(日)節分の日は柳原新聞店で厄を落とそう!
豆まきや吉本芸人による爆笑ライブなど楽しいイベント盛りだくさん♪


開催日 / 2013年2月3日(日)※雨天決行
場 所 / 柳原新聞店 本社(浜松市中区城北2-14-3) 
時 間 / 13:00〜14:30


【駐車場】
若干ございますが、公共の交通機関のご利用にご協力ください。

【遠鉄バスをご利用の場合】
浜松駅バスターミナル→15.16番のりばより全路線 「六間坂上」下車。徒歩3分位。


___イベント内容____
◆吉本興業爆笑ライブ
  カズ&アイ    14:00〜
  22【静岡】カズ&アイ.jpg
柳原新聞店クリスマスイベントで大爆笑の嵐を巻き起こした、
静岡を中心に活動する芸人 『カズ&アイ』が再度浜松上陸!
会場の皆さんに笑顔と元気をお届けします!


◆豆まき  14:30〜
  お菓子もまくよ!ぜひ、ご家族そろってご参加ください。


◆もちつき 13:00〜


◆丸浜みかん詰め放題 13:45〜
  ※丸浜柑橘農業協同組合連合会協賛

◆トイレットペーパー 詰め放題 14:15〜
                               詰め放題 各100円


柳原新聞店 2013節分イベント開催

ーお問い合わせー
株式会社 柳原新聞店
浜松市中区城北2-14-3
フリーダイヤル:0120-001-246
(月〜土/9:00〜17:30)

 毎年恒例の柳原新聞店のクリスマスイベントが今年で20周年を迎えます。お客様に愛される新聞店を目指し、地域の皆様との繋がりを深めるために始めたこのイベント。今年は例年よりさらに盛大に開催!!たくさんの方のご来場を心よりお待ちしております。



柳原新聞店クリスマスイベント開催のお知らせ

場 所 / 柳原新聞店 本社(浜松市中区城北2-14-3)
開催日 / 2012年12月23日(日) ※雨天決行
時 間 / 10:30〜14:00

【駐車場】
若干ございますが、公共の交通機関のご利用にご協力ください。

【遠鉄バスをご利用の場合】
浜松駅バスターミナル→15.16番のりばより全路線 「六間坂上」下車。徒歩3分位。


イベント内容_____________________
◆吉本興業爆笑ライブ  カズ&アイ

静岡を中心に活動する芸人 『カズ&アイ』が浜松上陸!
会場の皆さんに
笑顔と元気をお届け!?11:30〜 ?13:15〜
22【静岡】カズ&アイ.jpg

◆柳原サンタ生誕20周年 大ビンゴ大会

ありがとうの気持ちを込めて豪華景品盛りだくさんのビンゴ大会を開催。
年末最後に運試しをしてみませんか?


◆サンタと一緒に詰め放題♪

1.11:00〜 こだわり新鮮野菜
 こだわり新鮮野菜地元農家さんのこだわり新鮮野菜の詰め放題を行います。

2.12:30〜 トイレットペーパー


◆エムズ倶楽部カルチャー   手こね石けん作り

粘土を捏ねるように好きな形を作れる手こね石けん。
スタンプを押して模様を付けたり、ハーブやエッセンスオイルで香り付けをしたりもできます。
※緑・黄色・オレンジから選べます。
※材料が無くなり次第終了です。
手こね石けん.jpg

◆サンタのお菓子プレゼント
◆出店

※肉巻おにぎり・アイスコルネット・たこ焼き
◆ゲームコーナー
※スーパーボールすくい、ヨーヨー釣り、輪投げ、ストラックボード

…詳しくはこちらから
2012xmas.jpg

がんばる会社・商店応援事業第14回 商売繁盛セミナー
“らしさ”から始まる ブランド表現
〜町おこしや商店・商店街活性化の事例から学ぶ〜

【日時】
平成 24 年 11月15日(木)18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
浜松商工会議所10階会議室
【講師】
奥本 健二 氏(企画事務所ディーシー・ラボ代表)
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店、(有)アカマ新聞店
【協力】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
1,000円 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 「ブランドは熟成するもの」というのが欧米の考え方であるのに対し、日本では「ブランドはつくるもの」という風潮があります。だからブランディングというと、さあ何を作ろうかというところからスタートしますが、それで本当にいいのでしょうか?
 本来、ブランドの基礎となるものは、たとえばその街や企業や商品が持つ独自性であり、その特徴を深く掘り下げる、つまり「○○らしさ」を表現していくことが共感を呼び、ブランド耕作につながるのではないでしょうか?
 長年、全国の町おこしや商店街や店舗の活性化などを手掛けている奥本さんから「ブランドのあり方」について学びたいと思います。

奥本 健二(おくもと けんじ)氏
企画事務所ディーシー・ラボ代表

【略歴】 奥本2410.jpg お客様とより深い関係であるべく、縦に深く、事業の根元の部分から携わることを行っている。商品企画デザイン、商業施設開発、広告製作、販促計画、イベント企画等を一貫して担当し、一本筋の通った縦軸の業務活動を展開する。  そうした現場視点に裏打ちされた豊富な経験を元に、コンサルティング活動にも奔走。配信中のメールマガジンで共感されるブランドへの道を説き、かみ砕いた内容が好評を得て、最近はセミナーや講演等へ活動の幅を広げている。

第13回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
見る!感じる!話し合う
試写交流会のご案内

【日時】
2012年9月19日(水) 18:30〜21:00(受付/18:15)
【会場】
アクトシティー研修交流センター62会議室
【進行】
西川 敬一 (にしかわ けいいち)氏
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【協催】
株式会社ブロックス、柳原新聞店
【定員】
80名 
【料金】
1,000円 (当日集金させて頂きます)※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

■第13回 商売繁盛セミナーについて 毎回「商売のあり方、経営のあり方」を学び交流を深める浜松商売繁盛セミナー。
今回はイキイキと働く組織を取材したドキュメントDVD「DOIT!」の制作・出版を手がける(株)ブロックスが、毎月行っている映像を使った勉強会(試写交流会)を今年も浜松で開催します!

■(株)ブロックス試写交流会
社員がやりがいを持って働き、お客様からの感動が集まる「素晴らしい経営」を実践する 会社を取材した映像教材DOIT!シリーズ、DOIT!企業共通点テーマ別映像「仕事の原点」シリーズ。
試写交流会は、こうした映像を使った勉強会を体験していただく場です。 『興味はあるけど、本当に活用できるかな?』『買ってはみたけど、まだまだ活用できていないな』
『同じ志しの人から刺激を受けたい』そんな方におススメします!

交流会内容

第13回試写会249.jpg 18:30〜
◎素晴らしい企業の共通点
◎グループ討議
◎「仕事の原点DVD」視聴
◎グループ討議

20:50〜
◎試写交流会終了
◎参加者同志のミニ交流会

浜松大平台高校で趣味を見つけ、楽しい学びのひとときを...。

新しい自分との出会い、浜松大平台高校でそんな時間を作ってみませんか。
今回の募集は終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。次回は来年春に開講です。


浜松大平台高校生涯学習講座開催

【日程】
月曜日 10月15日〜12月3日
火曜日 10月16日〜12月4日
水曜日 12月17日〜12月5日
木曜日 12月18日〜12月6日
金曜日 12月19日〜12月14日
【開催時間】
19:00〜20:30(料理講座18時45分〜、エクセル応用・太極拳19時30分〜、初級セラピスト・色彩術19時15分〜)
【会場】
浜松大平台高校(浜松市西区大平台4-25-1)
【主催】
静岡県教育委員会
【運営】
柳原新聞店エムズ倶楽部
【料金】
5,600円(1回90分700円×8回分)
※教材費、持ちもの等は別途かかる講座もあります。
【受付期間】
8月1日から9月20日
【お申込み方法】
往復はがき・FAX・メール(携帯電話不可)を用いて下記の要領で送付してください。 ※メールでのお申込みはこちらから
shougaihagaki244.jpg shougaimail244.jpg ※メールでのお申込みはこちらから

月曜日の講座

効率良く使おう!Excel 2003応用編

家庭や仕事で使っているExcelをもっと効率よく使いたい方、表やグラフをもっと見栄え良くしたい方、関数を使って難しい計算も手早くしたい!方向けの講座です。機能を知って、もっとExcelを活用しましょう。

1.ブックの利用
2.関数
3.データベース
4.ピボットテーブル
5.グラフの応用
6.作業の自動化
7.便利な機能
8.練習問題

講師
中川弘美 アシタもネっ!(株)インストラクター
日時
毎週月曜日 19:30〜21:00  10月15・22・29日、11月5・12・19・26日、12月3日
持ち物
筆記用具
テキスト代
2,310円(全8回分)
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
エクセル活用2310.jpg

初級セラピスト講座〜 リフレクソロジー 〜

優しい刺激の足裏健康法(リフレクソロジー)は、血流を促し、高いリラックス効果が期待できます。ご家族やお友だち、身近な人達の健康増進、医療や介護等、お仕事の+αにオススメです。マッサージ未経験の方でも安心してご参加できます。

1.自己紹介、セラピスト講座とは
2.リフレクソロジーとは
3.反射区とは
4.実技
5.実技
6.実技
7.実技
8.まとめ

講師
横道 由香 ロイヤルセラピスト協会認定講師
日時
毎週月曜日 19:15〜20:45 10月15・22・29日、11月5・12・19・26日、12月3日
持ち物
バスタオル、抗菌ウェットティッシュ、筆記用具、スリッパ(ルームシューズでも可)※マッサージをするため膝下を出せる服装でお越し下さい。(ズボンの場合は膝までまくれるもの)
テキスト代
3,150円(全8回分)
お申込み
こちらから
セラピスト2310.jpg

健康リンパストレッチ体操

リンパの流れをよくし代謝機能を高め、心身ともに健康で綺麗になることを目標とした体操です。筋肉をほぐし、血流とリンパの流れを良くして免疫力と排出力を高め、肩こり・むくみ・冷え性などを解決しましょう!!
こちらの講座は好評により定員に達しました。

1.リンパ理論・体のゆがみチェック
2.下半身 足首〜太もも〜お尻
3.股関節のストレッチとリンパ
4.肩甲骨をほぐして代謝を上げる
5.下半身のストレッチとリンパ
6.上半身のストレッチとリンパ
7.全身の筋肉をほぐす
8.姿勢を整える

講師
鈴木則枝 ワールドリンパアカデミー代表
日時
毎週月曜日 19:00〜20:30  10月15・22・29日、11月5・12・19・26日、12月3日
持ち物
フェイスタオル1枚、ヨガマットまたはバスタオル、水分補給飲料
その他
運動の出来る服装でご参加ください。
お申込み
こちらから
www.mai-ca.net.jpeg

火曜日の講座

誰でもできるやさしいヨガ

ハタヨガをベースに、呼吸法やポーズなど様々なヨガの手法を体験していきます。自分自身に負担をかけることなく、心地良く楽しみ、いつも頑張っている自分自身の為のセルフケアを、誰にでもできるやり方で楽しんでいきましょう。

1.オリエンテーション
2.身体をほどく
3.プラーナヤマ(呼吸法)・リラクゼーション
4.プラーナヤマ(呼吸法)
5.アーサナ(ポーズ)
6.アーサナ(ポーズ)
7.ヴィンヤサ(呼吸とポーズの融合)
8.メデテーション(自分でできる心のケア)

講師
大村淳 ハタヨガアシュラムインストラクター
日時
毎週火曜日 19:00〜20:30  10月16・23・30日、11月6・13・20・27日、12月4日
持ち物
ヨガマット、または厚手のバスタオル(ヨガマットはこちらで購入可能)
テキスト代
1,200円(全8回分)
その他
運動の出来る服装でご参加ください。
お申込み
こちらから
ヨガ2310.jpg

体にやさしく美味しい薬膳料理教室

24節気に合わせた食養成を中心に学び、体をいたわり美味しい調理実習を体感しましょう。

1.立秋の食養生(百合根と銀杏入り茶碗蒸し、鶏手羽の煮込み)
2.処夏・白露の食養生(白キクラゲと貝柱のミルク炒め、鮮魚の葡萄酢の香り)
3.秋分の食養生(鶏肉のココナッツミルク風味、落花生と紅ナツメ入り粥)
4.寒露・霜降の食養生(鱈と椎茸の蒸し物、鹿肉と蓮根の炒め)
5.立冬の食養生(大豆とコンブの煮物、牛肉と人参の炒め)
6.小雪・大雪の食養生(牛肉の黒胡椒炒め、ナマコと白葱の煮込み)
7.冬至の食養生(ラムチョップのクミン風味、ニラ入り餃子)
8.小寒・大寒の食養生(魚の胡椒・山椒黒酢風味、三種の和え物)

講師
岡部悟 ホテルクラウンパレス浜松中国料理「鳳凰」料理長、国際薬膳料理師、高級栄養薬膳師
日時
毎週火曜日 18:45〜20:15  10月16・23・30日、11月6・13・20・27日、12月4日
持ち物
エプロン、台拭き、筆記用具
テキスト代、全調理実習代
10,500円(全8回分)
お申込み
こちらから
薬膳2310.jpg

ワード2003ワクワク応用講座

ワードの使い方をパワーアップ。文字入力や簡単な文書作成はできるという方のステップアップに最適です。文字だけでは物足りないという方にいろいろなヒントがたくさんあります。

1.ワードの基礎と文字入力の練習
2.書式の設定
3.印刷の設定
4.表の設定
5.図の設定
6.文例の利用
7.ハガキの作成
8.総合練習

講師
杉元真友実 パソコン教室「杉ライツオフィス」主宰
日時
毎週火曜日 19:00〜20:30  10月16・23・30日、11月6・13・20・27日、12月4日
持ち物
筆記用具
テキスト代
1,050円(全8回分)「FOM出版 IT基礎ワープロ中級Word2002」を使用。
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
ワード応用2310.jpg

シニア野菜ソムリエによる大人の食育講座

健康や美肌に欠かせない野菜と果物の旬を知り、保存方法、美味しさの見分け方などの基礎知識を学びましょう。野菜ソムリエの最高峰であるシニア野菜ソムリエが伝授する美味しい食べ方とお勧め食材の試食付き。

1.「野菜」の基礎知識
2.「果物」の基礎知識
3.食事日記をつけてみよう
4.おいしく食べる為のコツ
5.食品表示マークや食の用語
6.栄養素を知りインナービューティー
7.チョコべジパーティー
8.野菜ソムリエの資格について

講師
山城知美 日本野菜ソムリエ協会認定シニア野菜ソムリエ、野菜ソムリエのクッキングサロンEruca主宰
日時
火曜日 19:00〜20:30  10月16・23・30日、11月6・13・20・27日、12月4日
持ち物
筆記用具、ハンドタオル
テキスト、試食代
6,400円(全8回分)
お申込み
こちらから
www.mai-ca.net.txt.jpeg

水曜日の講座

女性らしさを磨く8つのポイント

女性らしい挨拶、仕草、話し方の他、ファッションやメイク、対人法などを8つのポイントに絞ってご紹介。

1.あなたの知らない第一印象チェック
2.好かれる人になるための5つのポイント
3.女性のための身だしなみ
4.しぐさに現れる本心
5.気持ちが伝わる話し方
6.相手にたくさん話してもらう会話術
7.もうイライラしない人間学
8.ほめ方上手でやる気を出す

講師
安部珠恵 コミュニケーションインストラクター、パーソナルカラーアドバイザー
日時
毎週水曜日 19:00〜20:30  10月17・24・31日、11月7・14・21・28日、12月5日
持ち物
筆記用具
テキスト代
800円(全8回分)
お申込み
こちらから
abe247.jpg

脂肪すっきり体操

良い姿勢の維持や正しい歩き方、ダイエットをするためには筋肉の手助けが必要不可欠です。特別な道具を使わず、音楽に合わせて楽しく筋トレをしていきます。ご自分のペースで進めることができますので普段運動をしない方も安心です。背筋を伸ばし、脂肪を減らし、膝の痛みや腰痛を緩和し、日々を若々しく過ごしましょう。

1.筋トレの正しいフォーム
2.筋トレの正しいフォーム
3.正しい歩き方
4.正しい歩き方
5.良い姿勢の保ち方
6.良い姿勢の保ち方
7.柔軟性を高める
8.柔軟性を高める

講師
鈴木百合子 健康運動指導士
日時
毎週水曜日 19:00〜20:30  10月17・24・31日、11月7・14・21・28日、12月5日
持ち物
室内シューズ、500mlの空ペットボトル2本、水分補給飲料
その他
運動の出来る服装でご参加ください。
お申込み
こちらから
脂肪2310.jpg

ワード2003 楽しい作品づくり(中級講座)

簡単な文書作成や表作成など、ワードの基本操作ができる方を対象に、様々な作品を作ります。誕生日カードや連絡網やチラシ作りなど、作品作りを通してワードを楽しみ、ワンランク上の操作方法をマスターしましょう。

1.お誕生日カード 
2.連絡網
3.名刺づくり
4.お祭りクーポンづくり
5.お祭りクーポンづくり
6.簡単チラシづくり
7.簡単チラシづくり
8.応用

講師
大石 小百合 アシタもネっ株式会社PCインストラクター
日時
毎週水曜日 19:00〜20:30  10月17・24・31日、11月7・14・21・28日、12月5日
持ち物
筆記用具
材料、テキスト代
1,260円(全8回分)
    
備考
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
デジカメ2310.jpg

美味しく簡単創作料理教室

日々の食卓を楽しく、美味しく、簡単に!!日本料理、和洋食、家庭料理の作り方、器の選び方、盛り付けを紹介します。いつものメニューもごちそうに変身すること間違いなし!

1.大根と豚こまのオイスターソース煮
2.キムチ鍋
3.鶏むね肉のピリ辛マヨネーズ和え
4.きのこと鶏のソテークリーム煮
5.和風カレーうどん
6.アボカドと海老のクリームマヨグラタン
7.ニラ雑炊
8.おせち料理、二色玉子
毎回プラス何品か作ります。

講師
野崎広路 ひろみち料理教室代表、フードアナリスト
日時
毎週水曜日 18:45〜20:15  10月17・24・31日、11月7・14・21・28日、12月5日
持ち物
筆記用具、エプロン、はし、ふきん、タッパー
実習代
9,700円(全8回分) 
お申込み
こちらから
  創作2310.jpg

木曜日の講座

基礎から学ぼう Excel 2003初級編

Excelの基本操作から、データや数式の入力方法、簡単な関数、表やグラフの作成方法を学びます。講座終了後、Excelの基本的な操作が習得でき、家庭や仕事でも活かせます。

1.基本操作を覚えよう
2.データ入力と表計算の基礎を覚えよう
3.表の編集をしよう
4.関数を使ってみよう
5.グラフを作成してみよう
6.印刷してみよう
7.ブックについて
8. 練習問題

講師
吾澤 沙都 アシタもネっ株式会社PCインストラクター
日時
毎週木曜日 19:00〜20:30  10月18・25日、11月1・8・15・22・29日、12月6日
持ち物
筆記用具
テキスト代
2,100円(全8回分)「日経BPセミナーテキストExcel2003初級編」を使用。
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
エクセル初級2310.jpg

リンパマッサージ 美容と健康

リンパの流れが滞ると、むくみ・肩こり・冷え等の症状が現れます。リンパの滞りを解消することで、体の免疫力を高め、自然治癒力を高めます。自分自身に行うセルフリンパからご家族に行うリンパセラピーまで学びましょう。
こちらの講座は好評により定員に達しました。

1.リンパ理論
2.ヘッド・デコルテ・肩こり解消・バストアップ
3.小顔セルフリンパ
4.腸リンパ ウエストシェイプ・便秘解消
5.脚のむくみ解消・美脚
6.背中〜肩こり、腰痛解消
7.腕〜肩こり、むくみ冷え解消
8.リンパ体操

講師
鈴木則枝 ワールドリンパアカデミー代表
日時
19:00〜20:30  10月18・25日、11月1・8・15・22・29日、12月6日
持ち物
フェイスタオル2枚、バスタオル、卓上鏡、ヘアバンド
マッサージゲル、テキスト代
2,100円(全8回分)
お申込み
こちらから
リンパ2310.jpg

入門・初級太極拳

ゆっくりと伸びやかな太極拳の動きは、身体の中心から動かす全身運動です。意識・呼吸・動作を協調させ身体感覚を養います。健康法として、 武術の面からも生涯スポーツとして日常生活の中に取り入れましょう。体力、年齢に合わせて基本から練習していきましょう。


講師
松影貴美子 日本武術太極拳連盟公認A級指導員
日時
毎週木曜日 19:30〜21:00  10月18・25日、11月1・8・15・22・29日、12月6日
持ち物
上靴(底の薄いもの)
その他
運動の出来る服装でご参加下さい。
お申込み
こちらから
太極拳247.JPG

金曜日の講座

役立つ雑学・色彩術

私たちの生活に大きく影響を与えている色。その性格や不思議な力を雑学を交えて楽しく学びましょう。色を味方につけると、きっとあなたの世界が魅力的に広がりますよ。色の効果を毎日の生活に取り入れ活かしませんか。

1.知っておきたい基礎知識
2.見え方に与える影響
3.色からの刺激・感覚と感情
4.色別性格と使い方①
5.色別性格と使い方②
6.色別性格と使い方③
7.配色イメージ
8.パーソナルカラーについて

講師
小出恵美子 パーソナルカラーアナリスト、カラープランナー、カラーコーディネーター
日時
毎週金曜日 19:15〜20:45  10月19・26日、11月2・9・16・30日、12月7・14日
持ち物
のり、はさみ、筆記用具
材料、テキスト代
1,200円(全8回分)※日本色研の配色カード「104a」以上をお持ちの方は840円 
お申込み
こちらから
色彩2310.jpg

ワード2003ドキドキ入門講座

パソコンの基本操作から挑戦!全く初めての方から、文書作成の基本を学びたい方に最適です。マウスの使い方やキーボードの打ち方のコツから、簡単な文書作成までを学びます。

1.ワードの画面と文字の習得
2.文字入力の取得
3.文字修飾の習得
4.文字操作の習得
5.文書作成の練習
6.表作成の習得
7.表修飾の習得
8.文書作成の練習

講師
杉元真友実 パソコン教室「杉ライツオフィス」主宰
日時
毎週金曜日 19:00〜20:30 10月19・26日、11月2・9・16・30日、12月7・14日
持ち物
筆記用具
テキスト代
1,050円(全8回分)「FOM出版 IT基礎ワープロ入門OfficeWord2003」を使用。
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
ワード初級2310.jpg

歌声あわせて楽しいコーラス

合唱経験がなくても楽譜が読めなくても大丈夫。要望に応じて手遊び歌や、楽器を使ったり、身体を動かしたりして楽しみます。声を出すことでより一層リラックスすることができ、毎日の生活がはつらつとしますよ。日常に歌を加えてみませんか?

講師
藤田 知美 国立音学大学卒、ピアノ・リトミック教室主宰
日時
毎週金曜日 19:00〜20:30  10月19・26日、11月2・9・16・30日、12月7・14日
持ち物
飲み物(必要な方)
テキスト・プリント代
1,500円(全8回分)「学園愛唱歌選集」を使用。※テキストをお持ちの方は方はプリント代500円
お申込み
こちらから
コーラス2310.jpg

ペン字・毛筆講座

どちらの講座も楽しんで書く事が第一。自分のペースで進んでいきましょう。
ペン字:自分の癖に気付き、美しく正しい文字を書く事が目標です。
毛筆:基礎を学び、色紙づくりに挑戦します。

講師
大久保華汀 静岡県書道連盟常任理事・静岡県西遠女子学園講師
日時
毎週金曜日 19:00〜20:30  10月19・26日、11月2・9・16・30日、12月7・14日
持ち物
ペン字講座:書き取り帳又は便箋、鉛筆、サインペン等
毛筆講座:筆、墨汁、硯、習字紙、文鎮、新聞紙、下敷き
材料費
ペン字講座:テキスト代/893円(全8回分)
毛筆講座:お手本・資料代/1,100円(全8回分)
その他
両方を組合せての受講はできません。どちらかご希望の方をお選び下さい。
お申込み
こちらから
書道2310jpg

次回は来年5月に開講します。

第4回 夢づくり講演会
〜「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動について〜
「ギブアンドギブで上手くゆく」 第4回 夢づくり講演会

【日時】
平成 24 年 9月15日(土)14:00〜16:00(13:30分開場)
【会場】
グランドホテル浜松
【講師】
志賀内 泰弘 氏(コラムニスト)  
【主催】
商売繁盛クラブ・(株)柳原新聞店
【後援】
(有)アカマ新聞店・浜松マーケティング研究会
【定員】
200名
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

〜「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動について〜
「ギブアンドギブで上手くゆく」

講師の志賀内さんは、「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動という活動をしています。「プチ紳士」とは、ついつい見過ごしがちな、小さな小さな親切をする人のことです。例えば、車を運転していて工事中などで3車線から2車線になったとき。右側の車がパッと停まって「どうぞ」と入れてくれた。そんな人のことを「プチ紳士」と呼びます。 そして、この運動の「理念」が「ギブアンドギブ」。このギブアンドギブの不思議で偉大な力についてお話していただきます。

プロフィール・主著 :志賀内 泰弘 氏(コラムニスト)  

志賀内248.jpg某金融機関を平成18年8月に退職。24年間勤めたサラリーマン生活にピリオドを打ち、現在は、普通では得られない強力な異業種ネットワークをベースにして、コラムニスト、俳人、飲食店プロデューサー、経営コンサルタント、ボランティア活動のほか、よろず相談に乗っている。さまざまな活動を通じて、周りを楽しませ、ギブ・アンド・ギブの精神で、趣旨に感銘すれば手弁当で何でも引受ける。著書は「なぜ、あの人の周りに人が集まるのか?」「毎日が楽しくなる17の物語」「教育革命 塾が作った学校の挑戦」

第32回浜松毎日文化サロン講演会浜松毎日文化サロン講演会
ロンドンオリンピック直前企画 名波 浩 トークショー

【日時】
平成 24 年 7月 11日(水) 19:00〜20:30 (受付18:30)
【会場】
ホテルコンコルド浜松(3F)
【出演者】
名波 浩(ななみ ひろし)氏 スポニチ評論家  
【主催】
スポーツニッポン新聞社
【後援】
毎日新聞社・静岡県毎日会
【共催】
(株)柳原新聞店・(有)アカマ新聞店・(有)風間新聞店・(株)磐田新聞堂
【定員】
300名
【料金】
入 場 無 料 (お申し込みが必要です。)
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

 まもなくロンドンオリンピックがはじまります。なでしこJAPANや男子サッカーの活躍が大いに期待される1ヶ月間。スポーツ紙ナンバーワンのスポニチも特別紙面で応援します。
 そこでロンドンオリンピックを記念してサッカー講演会を企画しました。元ジュビロ磐田や日本代表で活躍し、テレビ・雑誌でもおなじみの『名波浩』さんをお迎えします。
 ロンドンオリンピックの男女サッカーの展望を中心に、大いにサッカーの話題で盛り上がりましょう!!

名波 浩(ななみ ひろし)氏
元Jリーガー日本代表、スポニチ評論家

【略歴】 名波246.JPGJリーグのジュビロ磐田、セレッソ大阪、東京ヴェルディ1969、イタリア・セリエAのACベネチアでプレーし、2008年に現役引退。現在はジュビロ磐田のアドバイザーおよびサッカー解説者として活動を行なっている。日本代表としても、背番号10を背負い、1998年のフランスW杯に出場した経験を持つ。





がんばる会社・商店応援事業第12回 商売繁盛セミナー
「打ち手が見えない経営者のための変えるべきもの、守るべきもの」 〜市場縮小時代の売上拡大のために〜

【日時】
平成 24 年 5月 29 日(火) 18:30〜21:00(受付/18:00)
【会場】
アクトシティー研修交流センター52研修交流室
【講師】
酒井 英之(さかいひでゆき)氏【三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社】  
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店
【協力】
浜松マーケティング研究会
【定員】
50名
【料金】
1,000円 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

あらゆる業界で市場の変化が急速に進んでいる。
浜松でも地域経済を牽引してきた製造業のグローバル化が小売業・サービス業はじめ様々な業種業界に影響をもたらしている。
今までの成功体験が通用しない時代にはいった今、私たち中小企業はどのような対策をとればよいのか?
酒井さんの講演からヒントを得たいと思います。

酒井 英之(さかい ひでゆき)氏
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)

【略歴】 1963年、生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、情報機器メーカーに入社。配属に納得がいかず落ち込んだ日々を送るが、度量の大きな上司に拾われ開眼。2年目に企画担当したオフィス機器が、世界中のオフィスで使われるヒット商品となる。営業部では優秀セールスマン賞を7回受賞。マーケティングプランニング会社設立に参加した後、幹部育成コンサルトへと転身。『人生送りバント』をモットーにセミナーやコーチング、ワークショップ等を通じてクライアントを一歩前に進めることに執念を燃やしている。世界シェアNo.1の大企業から中小企業まで幅広いクライアントを持つ。
 現在、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)コンサルティング事業本部 経営戦略部長兼プリンシパル。主な著書に『なぜ社員の意識は変わらないのか』『稼ぐチームの作り方』(PHP研究室)ほかTV、ラジオへのレギュラー出演、雑誌連載など多数。


浜松大平台高校で趣味を見つけ、楽しい学びのひとときを...。

新しい自分との出会い、浜松大平台高校でそんな時間を作ってみませんか。

春期の募集は終了いたしました。たくさんのご応募どうもありがとうございました。
次回秋期講座は8月より受付開始予定です。



浜松大平台高校生涯学習講座開催

【日程】
月曜日 4月14日〜7月2日
火曜日 4月15日〜7月3日
水曜日 4月16日〜7月4日
木曜日 4月17日〜7月5日
金曜日 4月18日〜7月6日
【開催時間】
19:00〜20:30(料理講座18時45分〜、エクセル応用・太極拳19時30分〜、初級セラピスト・色彩術19時15分〜)
【会場】
浜松大平台高校(浜松市西区大平台4-25-1)
【主催】
静岡県教育委員会
【運営】
柳原新聞店エムズ倶楽部
【料金】
5,600円(1回90分700円×8回分)
※教材費、持ちもの等は別途かかる講座もあります。
【受付期間】
4月2日から4月20日
【お申込み方法】
往復はがき・FAX・メール(携帯電話不可)を用いて下記の要領で送付してください。 ※メールでのお申込みはこちらから
shougaihagaki244.jpg shougaimail244.jpg

月曜日の講座

効率良く使おう!Excel 2003応用編

家庭や仕事で使っているExcelをもっと効率よく使いたい方、表やグラフをもっと見栄え良くしたい方、関数を使って難しい計算も手早くしたい!方向けの講座です。機能を知って、もっとExcelを活用しましょう。

1.ブックの利用
2.関数
3.データベース
4.ピボットテーブル
5.グラフの応用
6.作業の自動化
7.便利な機能
8.練習問題

講師
中川弘美 アシタもネっ!(株)インストラクター
日時
毎週月曜日 19:30〜21:00  5月14・21・28日、6月4・11・18・25日、7月2日
持ち物
筆記用具、USBメモリースティック
テキスト代
2,310円(全8回分)
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
エクセル活用2310.jpg

初級セラピスト講座〜 リフレクソロジー 〜

優しい刺激の足裏健康法(リフレクソロジー)は、血流を促し、高いリラックス効果が期待できます。ご家族やお友だち、身近な人達の健康増進、医療や介護等、お仕事の+αにオススメです。マッサージ未経験の方でも安心してご参加できます。

1.自己紹介、セラピスト講座とは
2.リフレクソロジーとは
3.反射区とは
4.実技
5.実技
6.実技
7.実技
8.まとめ

講師
横道 由香 ロイヤルセラピスト協会認定講師
日時
毎週月曜日 19:15〜20:45 5月14・21・28日、6月4・11・18・25日、7月2日
持ち物
バスタオル、抗菌ウェットティッシュ、筆記用具、スリッパ(ルームシューズでも可)※マッサージをするため膝下を出せる服装でお越し下さい。(ズボンの場合は膝までまくれるもの)
テキスト代
3,150円(全8回分)
お申込み
こちらから
セラピスト2310.jpg

健康リンパストレッチ体操

リンパの流れをよくし代謝機能を高め、心身ともに健康で綺麗になることを目標とした体操です。筋肉をほぐし、血流とリンパの流れを良くして免疫力と排出力を高め、肩こり・むくみ・冷え性などを解決しましょう!!
定員に達したため受付を終了しました。
1.リンパ理論・体のゆがみチェック
2.下半身 足首〜太もも〜お尻
3.股関節のストレッチとリンパ
4.肩甲骨をほぐして代謝を上げる
5.下半身のストレッチとリンパ
6.上半身のストレッチとリンパ
7.全身の筋肉をほぐす
8.姿勢を整える

講師
鈴木則枝 ワールドリンパアカデミー代表
日時
毎週月曜日 19:00〜20:30  5月14・21・28日、6月4・11・18・25日、7月2日
持ち物
フェイスタオル1枚、ヨガマットまたはバスタオル、水分補給飲料
その他
運動の出来る服装でご参加ください。
お申込み
こちらから
リンパ体操イラスト.jpg

火曜日の講座

誰でもできるやさしいヨガ

ハタヨガをベースに、呼吸法やポーズなど様々なヨガの手法を体験していきます。自分自身に負担をかけることなく、心地良く楽しみ、いつも頑張っている自分自身の為のセルフケアを、誰にでもできるやり方で楽しんでいきましょう。

1.オリエンテーション
2.身体をほどく
3.プラーナヤマ(呼吸法)・リラクゼーション
4.プラーナヤマ(呼吸法)
5.アーサナ(ポーズ)
6.アーサナ(ポーズ)
7.ヴィンヤサ(呼吸とポーズの融合)
8.メデテーション(自分でできる心のケア)

講師
大村淳 ハタヨガアシュラムインストラクター
日時
毎週火曜日 19:00〜20:30  5月15・22・29日、6月5・12・19・26日、7月3日
持ち物
ヨガマット、または厚手のバスタオル(ヨガマットはこちらで購入可能)
テキスト代
1,200円(全8回分)
その他
運動の出来る服装でご参加ください。
お申込み
こちらから
ヨガ2310.jpg

体にやさしく美味しい薬膳料理教室

24節気に合わせた食養成を中心に学び、体をいたわり美味しい調理実習を体感しましょう。

1.春に向けて活動力を高める(海老とニラの炒め、香りよいワンタンスープ)
2.消化機能の働きを高め気血を養う(紅ナツメ入り玄米粥、海の幸のヒスイソース和え)
3..肝の働きを健やかに保つ(トマトとセロリのスープ、インゲン豆ときのこの炒め)
4.体に栄養を補給する(山芋と青魚の蒸し物、青瓜と春雨の和え物)
5.暑さによる心の働きを養う(ハトムギと冬瓜のゼリー寄せ、豚肉の五香粉米ハスの葉包み蒸し)
6.体の熱をクールダウンする(苦瓜のハトムギ詰め、青魚の南蛮漬け)
7.食欲を高め暑さからの不調を解消(豚肉の酸梅煮、橘子山楂子桂花ゼリー)
8.体の渇きを癒し水分を補給する(ピータン豆腐、緑豆と百合根のスープ)

講師
岡部悟 ホテルクラウンパレス浜松中国料理「鳳凰」料理長、国際薬膳料理師、高級栄養薬膳師
日時
毎週火曜日 18:45〜20:15  5月15・22・29日、6月5・12・19・26日、7月3日
持ち物
エプロン、台拭き、筆記用具
テキスト代、全調理実習代
10,500円(全8回分)
お申込み
こちらから
薬膳2310.jpg

ワード2003ドキドキ入門講座

パソコンの基本操作から挑戦!全く初めての方から、文書作成の基本を学びたい方に最適です。マウスの使い方やキーボードの打ち方のコツから、簡単な文書作成までを学びます。

1.ワードの画面と文字の習得
2.文字入力の習得
3.文字修飾の習得
4.文字操作の習得
5.文書作成の練習
6.表作成の習得
7.表修飾の習得
8.文書作成の練習

講師
杉元真友実 パソコン教室「杉ライツオフィス」主宰
日時
毎週火曜日 19:00〜20:30 5月15・22・29日、6月5・12・19・26日、7月3日
持ち物
筆記用具
テキスト代
1,050円(全8回分)「FOM出版 IT基礎ワープロ入門OfficeWord2003」を使用。
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
ワード初級2310.jpg

水曜日の講座

生き方が変わる心理学で学ぶ コミュニケーション術

毎日楽しく生き生き過ごすためのヒントがいっぱい! 自分を知り、相手を理解することで心豊かな人間関係を築くことができる心理学の理論(交流分析)を学んで、家庭や職場での毎日を心地よいものにしましょう。

1.自分を知る手がかり(エゴグラム)
2.自分の中の5つの性格(自我状態)
3.気持ちのよい会話(対話分析)
4.心の栄養ドリンク(ストローク)
5.めざそう!OK牧場(人生態度)
6.1日の効果的な過ごし方(時間の構造化)
7.トラブルを避ける方法(心理ゲーム)
8.あなたの決めた生き方は?(人生脚本)

講師
高橋いつ子他 TA静岡・浜松教室 交流分析士インストラクター
日時
毎週水曜日 19:00〜20:30  5月16・23・30日、6月6・13・20・27日、7月4日
持ち物
筆記用具
テキスト代
500円(全8回分)
お申込み
こちらから
コミュニケーション2210.jpg

脂肪すっきり体操

良い姿勢の維持や正しい歩き方、ダイエットをするためには筋肉の手助けが必要不可欠です。特別な道具を使わず、音楽に合わせて楽しく筋トレをしていきます。ご自分のペースで進めることができますので普段運動をしない方も安心です。背筋を伸ばし、脂肪を減らし、膝の痛みや腰痛を緩和し、日々を若々しく過ごしましょう。

1.筋トレの正しいフォーム
2.筋トレの正しいフォーム
3.正しい歩き方
4.正しい歩き方
5.良い姿勢の保ち方
6.良い姿勢の保ち方
7.柔軟性を高める
8.柔軟性を高める

講師
鈴木百合子 健康運動指導士
日時
毎週水曜日 19:00〜20:30  5月16・23・30日、6月6・13・20・27日、7月4日
持ち物
室内シューズ、500mlの空ペットボトル2本、水分補給飲料
その他
運動の出来る服装でご参加ください。
お申込み
こちらから
脂肪2310.jpg

ワード2003 楽しい作品づくり(中級講座)

簡単な文書作成や表作成など、ワードの基本操作ができる方を対象に、様々な作品を作ります。誕生日カードや連絡網やチラシ作りなど、作品作りを通してワードを楽しみ、ワンランク上の操作方法をマスターしましょう。

1.お誕生日カード 
2.連絡網
3.名刺づくり
4.お祭りクーポンづくり
5.お祭りクーポンづくり
6.簡単チラシづくり
7.簡単チラシづくり
8.応用

講師
大石 小百合 アシタもネっ株式会社PCインストラクター
日時
毎週水曜日 19:00〜20:30  5月16・23・30日、6月6・13・20・27日、7月4日
持ち物
筆記用具、USBメモリースティック
材料、テキスト代
1,260円(全8回分)
    
備考
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
デジカメ2310.jpg

美味しく簡単創作料理教室

日々の食卓を楽しく、美味しく、簡単に!!日本料理、和洋食、家庭料理の作り方、器の選び方、盛り付けを紹介します。いつものメニューもごちそうに変身すること間違いなし!

1.豚肉の中華甘酢焼
2.ベーコンとキノコのオーロラソースパスタ
3.カフェサラダ
4.炊き込みチキンライス
5.夏野菜カレー
6.ビビンバうどん
7.豚肉のピカタ
8.とり肉と長芋のマスターソース
毎回プラス何品か作ります。

講師
野崎広路 ひろみち料理教室代表、フードアナリスト
日時
毎週水曜日 18:45〜20:15  5月16・23・30日、6月6・13・20・27日、7月4日
持ち物
筆記用具、エプロン、はし、ふきん、タッパー
実習代
9,700円(全8回分) 
お申込み
こちらから
  創作2310.jpg

木曜日の講座

基礎から学ぼう Excel 2003初級編

Excelの基本操作から、データや数式の入力方法、簡単な関数、表やグラフの作成方法を学びます。講座終了後、Excelの基本的な操作が習得でき、家庭や仕事でも活かせます。

定員に達したため受付を終了しました。

1.基本操作を覚えよう
2.データ入力と表計算の基礎を覚えよう
3.表の編集をしよう
4.関数を使ってみよう
5.グラフを作成してみよう
6.印刷してみよう
7.ブックについて
8. 練習問題

講師
吾澤 沙都 アシタもネっ株式会社PCインストラクター
日時
毎週木曜日 19:00〜20:30  5月17・24・31日、6月7・14・21・28日、7月5日
持ち物
筆記用具、USBメモリー(データを保存するときに使います。2GB以上。家電量販店で購入できます。)
テキスト代
2,100円(全8回分)「日経BPセミナーテキストExcel2003初級編」を使用。
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
エクセル初級2310.jpg

旅学(旅楽)入門

“あなたの旅の目的は何ですか?”旅を楽しく有意義にするためのテーマ(目的)を分りやすく説明します。ちょっと仕入れておくと役立つ情報や、楽しむヒント、実際の経験談や旅の失敗談を含め、添乗歴30年のベテランが写真やコースを交えて楽しく御案内します。

1.人はなぜ旅に出るのか?旅とは?
2.旅学…『泊まる』
3.旅学…『食べる』
4.旅学…『見る(観光)』
5.旅学…『見る(芸術・美術)』
6.旅学…『動く』
7.カウンター社員が語る旅のカラクリ
8. 旅学…『まとめ・旅の心理学』

講師
古橋 昌直 (株)いーら旅行舎代表(総合旅行業務取扱管理者)
日時
毎週木曜日 19:00〜20:30  5月17・24・31日、6月7・14・21・28日、7月5日
持ち物
筆記用具
お申込み
こちらから
旅学215.jpg

リンパマッサージ 美容と健康

リンパの流れが滞ると、むくみ・肩こり・冷え等の症状が現れます。リンパの滞りを解消することで、体の免疫力を高め、自然治癒力を高めます。自分自身に行うセルフリンパからご家族に行うリンパセラピーまで学びましょう。
定員に達したため受付を終了しました。

1.リンパ理論
2.ヘッド・デコルテ・肩こり解消・バストアップ
3.小顔セルフリンパ
4.腸リンパ ウエストシェイプ・便秘解消
5.脚のむくみ解消・美脚
6.背中〜肩こり、腰痛解消
7.腕〜肩こり、むくみ冷え解消
8.リンパ体操

講師
鈴木則枝 ワールドリンパアカデミー代表
日時
毎週木曜日 19:00〜20:30  5月17・24・31日、6月7・14・21・28日、7月5日
持ち物
フェイスタオル2枚、バスタオル、卓上鏡、ヘアバンド
マッサージゲル、テキスト代
2,100円(全8回分)
お申込み
こちらから
リンパ2310.jpg

入門・初級太極拳

体力や年齢に合わせて、柔らかく伸びやかな動きを基本から練習します。意識・呼吸・動作を協調させ、身体感覚を養います。健康法として、武術の面からも生涯スポーツとして楽しむ事ができ、どなたでもご参加頂けます。心身ともにリラックスできる太極拳の効果を体験しましょう。

定員に達したため受付を終了しました。

講師
松影貴美子 日本武術太極拳連盟公認A級指導員
日時
毎週金曜日 19:30〜21:00  5月17・24・31日、6月7・14・21・28日、7月5日
持ち物
上靴(底の薄いもの)
その他
運動の出来る服装でご参加下さい。
お申込み
こちらから
太極拳2310.jpg

金曜日の講座

役立つ雑学・色彩術

私たちの生活に大きく影響を与えている色。その性格や不思議な力を雑学を交えて楽しく学びましょう。色を味方につけると、きっとあなたの世界が魅力的に広がりますよ。色の効果を毎日の生活に取り入れ活かしませんか。

1.知っておきたい基礎知識
2.見え方に与える影響
3.色からの刺激・感覚と感情
4.色別イメージと使い方①
5.色別イメージと使い方②
6.色別イメージと使い方③
7.色彩戦略と環境づくり
8.パーソナルカラーについて

講師
小出恵美子 パーソナルカラーアナリスト、カラープランナー、カラーコーディネーター
日時
毎週金曜日 19:15〜20:45  5月18・25日、6月1・8・15・22・29日、7月6日
持ち物
のり、はさみ、筆記用具
材料、テキスト代
1,200円(全8回分)※日本色研の配色カード「104a」以上をお持ちの方は840円 
お申込み
こちらから
色彩2310.jpg

ワード2003ワクワク応用講座

ワードの使い方をパワーアップ。文字入力や簡単な文書作成はできるという方のステップアップに最適です。文字だけでは物足りないという方にいろいろなヒントがたくさんあります。

1.ワードの基礎と文字入力の練習
2.書式の設定
3.印刷の設定
4.表の設定
5.図の設定
6.文例の利用
7.ハガキの作成
8.総合練習

講師
杉元真友実 パソコン教室「杉ライツオフィス」主宰
日時
毎週金曜日 19:00〜20:30  5月18・25日、6月1・8・15・22・29日、7月6日
持ち物
筆記用具
テキスト代
1,050円(全8回分)「FOM出版 IT基礎ワープロ中級Word2002」を使用。
その他
パソコンは高校のパソコンを使用します。
お申込み
こちらから
ワード応用2310.jpg

歌声あわせて楽しいコーラス

テキスト曲以外にも映画音楽やシャンソン、スキャットにも挑戦します。合唱経験が無くても、楽譜が読めなくても大丈夫です。手遊び歌や、楽器を使ったり、身体を動かしたりしても楽しみます。声を出す事でリラックスすることができ、毎日の生活がはつらつとしますよ。

講師
藤田 知美 国立音学大学卒、ピアノ・リトミック教室主宰
日時
毎週金曜日 19:00〜20:30  5月18・25日、6月1・8・15・22・29日、7月6日
持ち物
飲み物(必要な方)
テキスト代
2,600円(全8回分)「歌って!ハモって!合唱歌」を使用。※参加経験のある方は600円(全8回分)
お申込み
こちらから
コーラス2310.jpg

ペン字・毛筆講座

どちらの講座も楽しんで書く事が第一。自分のペースで進んでいきましょう。
ペン字:自分の癖に気付き、美しく正しい文字を書く事が目標です。
毛筆:基礎を学び、色紙づくりに挑戦します。

講師
大久保華汀 静岡県書道連盟常任理事・静岡県西遠女子学園講師
日時
毎週金曜日 19:00〜20:30  5月18・25日、6月1・8・15・22・29日、7月6日
持ち物
ペン字講座:書き取り帳又は便箋、鉛筆、サインペン等
毛筆講座:筆、墨汁、硯、習字紙、文鎮、新聞紙、下敷き
材料費
ペン字講座:テキスト代/893円(全8回分)
毛筆講座:お手本・資料代/1,100円(全8回分)
その他
両方を組合せての受講はできません。どちらかご希望の方をお選び下さい。
お申込み
こちらから
書道2310jpg

次回は今年10月に開講します。

浜松マーケティング研究会主催
ランチェスター戦略実践塾 開催
〜「わかる」を「できる」に変える〜

【日程】
第1回 4月19日(木) マーケティング〜ランチェスター法則、シェア目標値、射程距離理論
第2回 6月21日(木) 差別化戦略(メーカー・卸、小売り・サービス業〜)
第3回 8月28日(火) 弱者の5大戦略、強者の5大戦略
第4回 10月18日(木)ランチェスター戦略の5つのポイント
第5回 12月13日(木)エリアマーケティングとまとめ
【開催時間】
14:00〜18:00 公演及び事例研究発表
12:00〜14:00 矢野先生による個別相談または会社訪問(希望者)
【会場】
アクトシティ研修交流センター(楽器博物館上)
【講師】
矢野 新一 氏(No1戦略研究所) 
【主催】
浜松マーケティング研究
【料金】
3万円(5回分)
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

「もっと売上を伸ばしたい」「ライバルに打ち勝ちたい」「新しいビジネスを開発したい」とお考えの皆さま、大企業から中小企業まで、あらゆる業種に生かすことができるランチェスター戦略をこの機会に学んでみませんか?
長年に多くの企業を指導してきたNo1戦略研究所、矢野新一氏を講師としてお招きし、セミナーを開くだけでなく個別指導や地元企業の実施事例を参考に、それぞれの企業でランチェスター戦略を活用出来るようにする実践塾です。

矢野 新一 (やの しんいち)

pho_01.jpg昭和24年東京生まれ。専修大学経営学部卒業。 市場調査機関を経て(株)ランチェスターシステムズに入社し、チーフコンサルタントとして活躍。昭和60年に独立し、(株)ランチェスター戦略の第一人者として東奔西走中。特に地域戦略に関しての理論やその指導に定評がある。県民性研究の第一人者でもある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「アカウントマーケティング」(PHP)、「最新ランチェスター戦略がわかる・できる」(ビジネス社)、「ARS戦略展開マニュアル」(日本経営合理化協会)、「都道府県別ヒット商品の法則」(青春出版社)、「県民性は7392通り!」(エイチアンドアイ)「『県民性』で結婚成就」、「ビジネスの9割は『県民性』でうまくいく」など。最新刊は「ランチェスター戦略の教科書」日本実業出版社 。

第31回浜松毎日文化サロン講演会
「製造業」から「創造業」へ 〜グローバルな視点から〜 毎日新聞創刊140周年記念

【日時】
平成 24 年 3月3日(土) 14:00〜16:00(受付13:30)
【会場】
オークラアクトシティホテル浜松(3F)
【講師】
福本 容子(ふくもと ようこ)氏
 【毎日新聞論説委員・毎日新聞朝刊コラム「発信箱」金曜日担当】  
【主催】
毎日新聞浜松支局
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【定員】
200名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

長らく日本の成長を支えてきた製造業。
震災・円高など苦しい経済環境の中、変革が求められています。
従来型の「モノ」づくりから脱皮し、柔らかい創造力で世界を魅了する新たな「創造業へ」。目指すべき方向性をグローバルな視点と結び付けてお話しいたします。

福本 容子(ふくもと ようこ)

fukumoto.jpg1987年毎日新聞社入社。英字新聞記者、経済部記者を経て、米マサチューセッツ工科大学修士課程へ留学。欧州特派員、経済部デスクの後、2008年から現職。TBS系「ひるおび!」などでコメンテーターも務める。






上映を通して考えよう「見る」「感じる」「話し合う」試写交流会
資本主義経済の終焉,グローカルバランス,国民総幸福度
『幸せの経済学』上映を通して考えよう!
我々がとるべき方向とは?

【日時】
平成 24 年 3月14日(水) 18:45〜21:00 (受付18:30)
【会場】
アクトシティー研修交流センター52会議室
【内容】
映画上映、グループ討議、発表 
【主催】
一般社団法人 絆塾・浜松商売繁盛クラブ
【共催】
浜松マーケティング研究会
【定員】
50名
【料金】
1,000円※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

■幸せの経済学■
2010年 68分 監督/ヘレナ・ノーバーグ・ホッジ
30年前まで外国人立ち入り禁止であったヒマラヤの辺境ラダックに、西欧の消費文化が押し寄せ、わずか10年で伝統的な生活スタイルを一変させた。かつては自然とつながり、生き生きと暮らしていた人々が、消費文化に翻弄されて伝統文化の誇りを失っていく。経済のグローバル化に対して「本当の豊かさとは何か?」と説き、ローカリゼーションを提案。「持続可能な幸せの暮らし」とは何か、原点に返って考えさせる映画。

プログラム

keizaigaku.jpg 18:45〜18:55 趣旨説明・時代の捉え方
18:55〜20:05 映画上映
         休息
20:10〜20:40 グループ内対話
20:40〜21:00 発表








第11回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
再び「お客様満足追及」の時代へ
〜国内市場で生き残る方法〜

【日時】
平成 24 年 3月8日(木) 18:30〜20:30 (受付18:00)
【会場】
アクトシティー研修交流センター402会議室
【講師】
亀谷 剛(かめたに つよし)氏【プラウド経営研究所株式会社】
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【共催】
浜松マーケティング研究会
【定員】
50名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

東日本大震災、欧州債務危機、超円高による産業の空洞化など、日本企業を取り巻く環境は大きく変わろうとしています。特に国内で生き残っていくためにはどのような方針を持っていかなければならないのか?
企業風土の改革や日本人が本来持っていた誇りに満ち溢れたリーダーづくりなどをテーマに研究を続けている亀谷剛さんを講師に、これからの企業の在り方について勉強します。

亀谷 剛(かめたに つよし)プラウド経営研究所株式会社

kametani.jpg大手シンクタンクにて経営コンサルタントとして12年間活動した後、2011年にプラウド経営研究所を設立。
リーダー人材に関する研究成果を、経営コンサルティングや社員研修を通じて中小企業の皆さまにご提供しています。経営工学分野の工学博士の顔も持つ。







激闘 写真展開催!〜浜工 ラグビー部 〜

緊急企画!
ラグビー241.jpg
高校ラグビー
     浜松工業高校 祝花園出場 

         激闘!写真展 開催


11年ぶりの県制覇から悲願の花園1勝まで…!
その激闘を毎日新聞・スポニチの秘蔵写真で振り返る!!
入場無料!
ぜひお越し下さい。


開催期間 / 1月17日(火)〜20日(金)
時   間 / 10:00〜17:00
場   所 / 柳原新聞店2Fギャラリー
住   所 / 浜松市中区城北2丁目14-3
   
お問合せ 柳原新聞店 TEL 053-474-7211

サンタがあなたのお家にやってくる!?

santa2312.jpeg
サンタがあなたのお家にやってくる!?

お客様に楽しんで頂けるイベントとして始めた『サンタの新聞屋さん』。
サンタさんに来て欲しいご家庭や施設を募集しております。
※団体様のお申込みも受付けます。





①お客様のプレゼントを預かり、サンタさんが代わりにプレゼントを渡します。(要申込)
②サンタさんと一緒に写真を撮りましょう!カメラをご用意ください。
③12月25日(日)の朝刊時にクリスマスカードをポストに投函します。(要申込)
【日時】
12月23日(金・祝)12:00〜18:00 
12月24日(土)12:00〜19:00
【受付期間】
12月15日(土)17:00まで
※ご希望の日時に添えない場合がございます。ご了承下さい。
【お申込み方法】
お電話または、fax、メールにてお申込みください。
FAX、メールでのお申込みの場合は下記の内容をご記入ください。
santa2.jpg ※クリックすると拡大します。

【お申込み先】
株式会社 柳原新聞店 浜松市中区城北2-14-3 
受付時間/月曜〜土曜 8:30〜17:00
[お電話]0120-001-246
[fax]053-474-7212
[E-mail]こちらから
【備考】
柳原新聞店で新聞をご購読頂いているお客様に限ります。
________________※クリックすると拡大します。________________
santa.jpg

がんばる会社・商店応援事業 第10回 商売繁盛セミナー
あなたの志を活かすために『考える力』をブラシュアップ
〜お互いの強みを繋げませんか〜

【日時】
平成 23 年 11月8日(火) 18:30〜21:00(開場/18:15)
【会場】
アクトシティ研修交流センター62会議室
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【共催】
一般社団法人 絆塾
【協力】
浜松マーケティング研究会・(株)柳原新聞店
【料金】
1,000円お申し込みが必要です。
(後日、参加券をお届けいたします。)
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

■あなたのお悩み 解決いたします!
ご自身の「志」を事業として実現するために何が必要かお悩みではありませんか?あなたの志を社会に活かすには提案を確実に社会に伝えて共感を得る「考える力」を磨くことが大切です。その効果で、あなたはさらに一歩前へ踏み出せます。
■第一歩として参加の意義
基本スキルを学ぶその第一歩は、まずご自身の社会的強みに自ら気づき、そして周囲の方の多様な考えを受け入れることで社会の多様性に気づくことです。次にビジネスシーンでのロールプレーを実践して新しい自分を確認し、アイディアを事業立案に役立たせる思考能力を磨く準備が出来ます。

一般社団法人絆塾 代表理事:相原憲一

相原2310.jpg静岡大学大学院で社会人向けに、感性工学や市場戦略論をテーマとした。基礎的実績科目は『ビジネスコミュニケーション』『実践ロジカルシンキング』現在客員教授。横浜生まれ。



一般社団法人絆塾 ■専務理事:佐藤和枝

佐藤2310.jpg静岡大学大学院で社会イノベーションを生む社会起業家『ブリッジパーソン』を実証研究。ミズ・クリエイション(株)設立代表取締役で現在に至る。浜松生まれ。





「笑いや感動が可能性を引出す」
村上和雄氏 講演会

【日時】
平成 23 年 12月17日(土)14:00〜(開場/13:00)
【会場】
ホテルコンコルド浜松2F 雲の間(浜松市中区元城町109-18)
【主催】
村上和雄講演会実行委員会 実行委員長 木下美穂
【共催】
浜松夢づくりの会 夢を叶える会
【後援】
浜松市、浜松市教育委員会、毎日新聞社、静岡新聞社・静岡放送、K−MIX、FMHaro!
【料金】
大人一般 2,000円、中高生 1,000円
※小学生以下は無料です。
※保護者同伴でお願い致します。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

DNA解明の権威 筑波大学名誉教授
村上和雄氏講演会 『笑いや感動が可能性を引出す』
バイオテクノロジーの世界的権威・村上和雄先生は言う。 「眠っている遺伝子のスイッチをオンにすれば、人間の可能性は無限大だ」と。 私たちの遺伝子は、いかにしてオンになるのか。 研究の軌跡と、苦難の中で花開いた人間の可能性を見守ってきた村上先生による講演会です。 www.mai-ca.net.jpeg

村上和雄(むらかみ・かずお)

profile01.jpg1936年生まれ。筑波大学名誉教授。63年、京都大学大学院農学研究科農芸化学専攻、博士課程修了。同年、米国オレゴン医科大学研究員。76年、バンダビルト大学医学部助教授。78年、筑波大学応用生物化学系教授となり、遺伝子の研究に取り組む。83年、高血圧の黒幕である酵素「レニン」の遺伝子の解読に成功、世界的な業績として注目を集める。96年、日本学士院賞受賞。『生命(いのち)の暗号』『人生の暗号』『生命(いのち)の暗号(2)』『サムシング・グレート』『アホは神の望み』(いずれもサンマーク出版)、『生命のバカ力』(講談社)、『そうだ! 絶対うまくいく!』(海竜社)、『スイッチ・オンの生き方』(致知出版社)、『遺伝子が語る「命の物語」』(くもん出版)、など著書多数。

村上和雄ドキュメント SWICH の観賞上映会のお知らせです。
SWICH〔スイッチ〕 ー 遺伝子が目覚める瞬間 ー

定員に達し、受付終了いたしました。
【日時】
平成 23 年 9月17日(土)13:30〜(開場/13:00)
【会場】
シネマ e-ra(浜松市中区田町315−34 笠井屋ビル3階)
【主催】
浜松夢づくり講演会
【協催】
夢を叶える会
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

遺伝子は、スイッチが入るのを待っている。
人間の無限の可能性を追い続ける科学者、村上和雄博士の軌跡と、遺伝子がオンになった人々の生き様を追った感動ドキュメンタリー。
浜松上映決定!

村上和雄(むらかみ・かずお)

profile01.jpg1936年生まれ。筑波大学名誉教授。63年、京都大学大学院農学研究科農芸化学専攻、博士課程修了。同年、米国オレゴン医科大学研究員。76年、バンダビルト大学医学部助教授。78年、筑波大学応用生物化学系教授となり、遺伝子の研究に取り組む。83年、高血圧の黒幕である酵素「レニン」の遺伝子の解読に成功、世界的な業績として注目を集める。96年、日本学士院賞受賞。『生命(いのち)の暗号』『人生の暗号』『生命(いのち)の暗号(2)』『サムシング・グレート』『アホは神の望み』(いずれもサンマーク出版)、『生命のバカ力』(講談社)、『そうだ! 絶対うまくいく!』(海竜社)、『スイッチ・オンの生き方』(致知出版社)、『遺伝子が語る「命の物語」』(くもん出版)、など著書多数。

第9回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
見る!感じる!話し合う
試写交流会のご案内

【日時】
平成 23 年 8月24日(水)18:30〜21:00(受付/18:10)
【会場】
アクトシティ研修交流センター62会議室
【進行】
西川 敬一 (にしかわ けいいち)氏
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【協催】
?ブロックス、柳原新聞店
【定員】
80名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

■第9回 商売繁盛セミナーについて 毎回「商売のあり方、経営のあり方」を学び交流を深める浜松商売繁盛セミナー。
今回はいきいきと働くし四季を取材したドキュメントDVD「DOIT!」の制作・出版を手がける?ブロックスが、毎月おこなっている映像を使った勉強会(試写交流会)を開催させて頂きます。
■試写交流会とは?
仕事への意欲や、前に進む勇気を応援する映像教材「DOIT!」シリーズや「DOIT!」取材企業の素晴らしい共通点をまとめた「仕事の原点」シリーズ。
試写交流会は、こうした映像を使った勉強会を体験していただく場です。
『興味はあるけど、本当に活用できるかな?』
『買ってみたけど、まだまだ活用できていないな・・・』
そんな方にオススメします!
参加者の立場から、映像勉強会の楽しさをぜひ体感してください!

交流会内容

18:30〜素晴らしい企業の共通点、グループ討議、素晴らしい企業の事例映像「仕事の原点DVD」視聴、グループ討議
20:50〜試写交流会終了、参加者同志の見に交流会

第8回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
「本当のサービスって、どういうこと?」

【日時】
平成 23 年 7月14日(木)18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター6F
【講師】
高萩 徳宗 (たかはぎ のりとし)氏
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【協力】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

サービスとは「テクニック」ではなく「考え方」です。 意識をひとつ変えると、お客様の笑顔がひとつ増えます。 意識をふたつ変えると、頑張るスタッフが元気になります。 意識をみっつ変えると、売上げが上がり、経営者もハッピーになります。 TV「ガイアの夜明け」で「究極のサービスを目指せ」にも取り上げられた 旅行会社・高萩社長にサービスの本質についてお話いただきます。

講師略歴:高萩 徳宗(たかはぎ のりとし)
有限会社ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ
サービスが人を飛躍させる株式会社代表取締役

1964年生まれ。バリアフリー旅行会社代表であり、サービスコンサルティングの仕事も行う。障害がある方や高齢の方と年間100日以上旅をする。お体が不自由なお客さまがなかなか足を運べない場所への旅を積極的に企画しており、モンゴル、ネパール、屋久島などへの旅も実現。  一方では、2008年まで6年連続でホノルルマラソンチャレンジツアーを企画し、自らもフルマラソンを走るなどユニバーサルデザイン発想のユニークな企画に挑戦している。  年齢や障害の有無に関係なく、旅ができる社会環境を作ることを目指して、常にお客さまへの「究極のサービス」を提供することにこだわり続ける。コンサルタントとしても“おまけや値引きはサービスじゃない”など、従来のサービス感とは異なる角度からサービスの本質を提言。大手企業から自治体まで、サービスの伝道師として幅広く講演、研修、セミナー等を実施。

第7回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
「小さな会社・商店のためのナンバーワン戦略」

【日時】
平成 23 年 4月25日(月) 18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター62会議室
【講師】
矢野 新一(やの しんいち)氏
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【協力】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

〜明日から使えるランチェスター戦略〜
「小さな会社・商店のためのナンバーワン戦略」

「社員が少ないから戦略なんてたてられない。」と思っていませんか? でも、どんなに小さい会社でも商売繁盛するには戦略が必要、まずは何でもいいからナンバーワンをつくることから。 明日からでも仕事に活用できる戦略の立て方を、エリアマーケティングにもっとも詳しい 矢野新一先生から学んでみませんか。

講師略歴:矢野新一(やのしんいち) ナンバーワン戦略研究所

1949年東京生まれ。専修大学経営学部(コンピュータ経営管理)卒業後、市場調査会社、ファーストフード業界を経て、(株)ランチェスターシステムズに入社。チーフコンサルタントとして活躍後、1985年に独立。(株)ランチェスター戦略研究所を、1990年には(株)NO.1戦略研究所を設立。現在に至る。マーケティング販売戦略の第一人者として東奔西走中。特に地域戦略やランチェスター戦略に関しての理論や指導はNO.1。

第3回 夢づくり講演会
〜ディズニーランドから学ぶ感動のサービス〜 第3回 夢づくり講演会

【日時】
平成 23年 3月26 日(土) 14:00〜(13:30受付)
【会場】
ホテルクラウンパレス4階芙蓉の間
【講師】
加賀屋 克美(かがや かつみ)氏 ㈲ 加賀屋感動ストアーマネージメント代表
【主催】
商売繁盛クラブ・(株)柳原新聞店
【後援】
(有)アカマ新聞店・浜松マーケティング研究会
【定員】
講演会:200名  交流会:100名 
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【交流会】
16:15〜
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

著者:「ディズニーランドが教えてくれたお客様を大切に想う気持ち」ストーリー

● ディズニーキャストの使命感
 ・全従業員の9割がアルバイトの東京ディズニーリゾートだが、「お客様を大切に想いやり、
  園内での滞在をより楽しいものにするお手伝いをする事」という使命感を従業員全員が
  持っている。
● 現場で働いているキャストの最大の敵は・・・?
 ・どんな仕事も最初は「新鮮さ」があるが、月日が経つと現場は見慣れ業務にムラが出てくる。
● リピーター率98%を持続することができる「当たり前のサービス」
 ・「開門時間を1秒も遅れない」
  「毎日の床と壁の丸洗い」
  「ルールを守らなければ現場に出るな」
●夢を実現にする野菜・・・(生のじゃがいもにストローは貫通するのか?)
 ・物事を見た目で判断し、やる前から諦めてはいないか?・・・・etc

講師略歴:加賀屋 克美(かがや かつみ)㈲加賀屋感動ストアーマネージメント代表 

・1972年1月31日 39歳 東京生まれ。
・1990年〜1994年(株)東京ディズニーランドで準社員(アルバイト)としてアトラクションを担当(シンデレラ城ミステリーツアー/ジャングルクルーズ/スターツアーズ/ウエスタンリバー鉄道/スプラッシュマウンテン)
・1994年〜1999年ディズニーストアへ正社員として入社。1997から2年間はアメリカのディズニーストア「ワールド・オブ・ディズニー」で勤務。
・日本人初、本場ディズニーワールドのスプラッシュマウンテンのキャストを経験。
・2005年4月2加賀屋感動ストアーマネージメントを設立。
東京ディズニーランドユニバーシティー
1992年度Spirit of 東京DisneyLand受賞

第6回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
事例が教えてくれるV字回復の法則

【日時】
2011年2月16日(水)開場 14:30 開演 15:00 終演 17:00
【会場】
アクトシティ浜松 研修交流センター52研修交流室
【講師】
村上 透(むらかみ とおる)氏
【主催】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

〜商売繁盛の極意は、売上よりお客様を増やすこと〜

元企業情報誌の編集長として300人以上の経営者を取材して学んだ成功する会社の事例を紹介します。

★ 社員3人で純利益が業界平均1.5倍の中古車販売店
★ 小学校区6400世帯に競合4店。でも5年で売上2倍の洋菓子店
★ 海外進学予備校に絞った英会話教室
★ 紹介率98%の高額治療院・・・・などなど

経営でもっとも重要なことはお客づくり、お客がいなければ売上は上がらず利益も生まれません。 ところが宣伝費をかけても多くの会社が顧客減少に悩んでいます。 一方、景気に関係なくお客を増やしている会社があります。 その事例を参考にして、あなたもお客を増やしましょう。 小さな会社はお金も人もかけられません。でも頭を使えばお客様に好かれ気に入られお客様を2倍3倍に増やすことができます。 そんな会社の事例を紹介します。 従業員100人以下の経営者の皆さん是非ご参加を!!

講師略歴:村上 透(むらかみ とおる)氏 お客が増える★プロダクション代表

1961年生、早大卒業後、大手住宅会社の営業マンを経て、出版社に転職。月刊経営情報誌の編集長として多くの会社の成功・失敗事例を見るうちに、継続的に業績を向上させるやり方に気づく。 現在、故郷の北海道に戻り、日本で唯一のV字回復事例レポート「お客が増える」の取材執筆レポートを販売している。

第2回 浜松夢づくり講演会
「私の体験したディズニーマジック・感動を呼ぶサービス!!」

【日時】
平成22年11月7日(日)14:00〜(13:30受付)
【会場】
アクトシティ浜松コングレスセンター41会議室
【講師】
香取 貴信(かとり たかのぶ)氏 有限会社香取感動マネジメント代表
【主催】
(株)柳原新聞店(ありがとう50周年記念行事)
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
講演会:200名  交流会:100名 
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【交流会】
16:15〜
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

●誰にでもできる当たり前の事を徹底的に行う!!(ゲストの信用を得る)
 「Disney Magicの神髄」・開園当時のパークより、20年を迎えた今のほうがキレイな秘密。
 「誰にでもできる当たり前のことを、誰にも負けないくらい徹底的に行うこと」。
●マニュアルを超えるサービスの実現は、従業員の使命感から!!
 ・ホントにお客様を大切に思うなら(黄色いアルト・子供に嘘をつく)。
 ・一生の思い出……(病気で亡くなってしまったタカシ君にとっては一生の思い出だった)。
●東京ディズニーランドで働く私たちの敵は、「慣れ」
 「新鮮さと技術」「非日常的な空間を演出するはずが、いつの間にか日常に…」。
 「私たちが目指す感動を呼ぶサービス」。   ……etc

講師略歴:香取貴信(かとりたかのぶ)氏 有限会社香取感動マネジメント代表

1987年7月:オリエンタルランド準社員。「運営部運営課エレクトリカルパレー ドゲストコントロール」経て、シンデレラ城ミステリーツアー/ジャングルクルーズ/ グランドサーキットレースウェイ/イッツアスモールワールド等、主にアトラクション を担当。
1995年3月:シュウ研究所入社 文化施設事業部配属。
2004年4月:㈲香取感動マネジメント設立 代表取締役
最終学歴: 私立関東第一高等学校
東京ディズニーランドユニバーシティー
1992年度Spirit of 東京DisneyLand受賞

産経新聞 正論講演会
「中国の脅威と日本の防衛」

【日時】
平成22年10月23日(土) 14:00開演(13:30開場)
【会場】
ホテルクラウンパレス浜松(旧浜松名鉄ホテル)4F
【講師】
高畑 昭男(たかはた あきお)氏 産経新聞編集委員兼論悦副委員長
【主催】
産経新聞 静岡支局
【後援】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【定員】
200名
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246  こちらからもお申込できます

今や中国はGDPで日本を抜き2位となるほど、世界での影響力・発言力が増しています。国内産業が停滞している日本の経済界も中国の成長に頼らざるを得ない状況になっていますが、一方、国防費が過去10年で4倍にも拡大した中国の軍事力が周辺諸国への脅威ともなりつつあります。日米関係が普天間問題で揺れる間にアジアでは何が起きているのか?日本の国防はどうあるべきかなど、外交問題に詳しい高畑論説副委員長にお話いただきます。

第4回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
「愛が溢れる経営とは?」 〜お客様が離れない・社員が辞めない、人が輝く「心の経営」〜

【日時】
平成22年9月21日(火)15:00〜17:00
【会場】
アクトシティコングレスセンター41会議室
【講師】
久保 華図八(くぼ かずや)氏
【主催】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
200名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【交流会】
17:15〜 交流会を通じてネットワークを広げませんか?
◇ファシリテーター/鈴木まり子
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

バグジー流の感動経営とは?“お客様が喜ぶことなら何をやってもよい”“マニュアルを超えた人間力のおもてなしと社員の優しさ”“人に好かれる社員をつくる”“問題は辞める社員にあるのではない経営者にある”“社員が笑顔で働いている会社が伸びる”カリスマ美容師としてニューヨークでも活躍した久保さんが、悩み苦しんだ上でたどり着いた、人の成長を大切にする「心の経営」についてお話いただきます。将来について不安を感じる経営者の皆様にぜひお聞きいただきたい内容です。

講師略歴:久保 華図八(くぼ かずや)氏 美容室バグジー代表取締役

1960年生まれ、15歳から美容の道に進み、23歳に独立するが、技術を磨くために渡米。
帰国後、北九州市に美容室「BAGZY(バグジー)」を開業し、カリスマ美容師として、繁盛店をつくりだす。
93年、有限会社バグジーを設立。当初は、「経営は儲けること」と結果に情熱を燃やす余り、社員間の助け合いも、後輩育成する風土もない、サービス業としては最悪の店をつくりだしてしまう。
ある時、右腕ともいえる幹部が続けて退社するという経営の危機に瀕してしまう。
苦しむ中、友人や周囲のアドバイスで経営のやり方を転換。社員重視、お客様本位の経営を目指すようになる。
その後、人も定着し、人の成長に合わせ、店舗も拡大。
売上高も毎年120%成長を遂げる。
社員をとことん愛し、スタッフの満足、心の成長を何よりも第一に考え、その考えが社員に浸透、社員がお客様の満足を追求するようになり、04年の口コミ来客数は7,000人にのぼる。
◆主な書籍◆
ひとり光るみんな光るバクジー流感動経営

第1回 浜松夢づくり講演会
「思うは招く」〜夢があれば何でもできる〜

【日時】
平成22年8月22日(日)14:00〜16:00(13:30受付)
【会場】
アクトシティコングレスセンター31会議室
【講師】
植松努 氏 株式会社植松電機 専務取締役・株式会社カムイスペースワークス代表取締役
【主催】
(株)柳原新聞店(ありがとう50周年記念行事)
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
講演会:400名  交流会:100名 
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【交流会】
16:15〜
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

日本一感動的と呼び声の高い、植松努さんの講演会 北海道の田舎にある社員10数名の町工場でありながら、宇宙ロケット開発でNASAも注目。 08年には人工衛星の打ち上げにも成功しましたが、それは「日本からどうせ無理という言葉をなくしたい」という強い想いから。 「どうせ無理」という大人のひと言が純粋な子供の可能性をつぶしている、そんな社会を変えなければいけない。 大人があきらめる夢の最右翼である宇宙開発を実現させてしまえば、この世から「どうせ無理」という言葉がなくなる。 そうすれば子供は夢をあきらめずにすみます。 多くの方が共感し、感動する植松さんの講演会をぜひ参加してみてみませんか?

講師略歴:植松努 氏 株式会社植松電機 専務取締役・株式会社カムイスペースワークス代表取締役

第3回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
将来が見える会社 見えない会社

【日時】
平成22年7月29日(木) 【セミナー】14:00〜16:00
【会場】
ホテルクラウンパレス浜松
【講師】
酒井 英之(さかいひでゆき)氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
【主催】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
200名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【交流会】
16:00〜18:00
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

講師略歴:酒井英之(さかいひでゆき)氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)

1963年、生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、情報機器メーカーに入社。配属に納得がいかず落ち込んだ日々を送るが、度量の大きな上司に拾われ開眼。2年目に企画担当したオフィス機器が、世界中のオフィスで使われるヒット商品となる。営業部では優秀セールスマン賞を7回受賞。マーケティングプランニング会社設立に参加した後、幹部育成コンサルトへ転身。『人生送りバンド』をモットーにセミナーやコーチング、ワークショップ等を通じてクライアントを一歩前に進めることに執念を燃やしている。世界シェアNo.1の大企業から中小企業まで幅広いクライアントを持つ。 現在、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)コンサルティング事業本部 経営戦略部長兼プリンシパル。主な著書に『なぜ社員の意識は変わらないのか』『稼ぐチームの作り方』(PHP研究室)ほかTV、ラジオへのレギュラー出演、雑誌連載など多数。

第30回 浜松毎日文化サロン講演会(スポニチイベント)
名波 浩 トークショー

【日時】
平成 22 年 5 月 28 日(金)19時開演(18時半開場)
【会場】
ホテルコンコルド浜松 3F
【出演者】
名波浩 〈スポニチ評論家〉司会進行:大西純一〈スポニチ静岡支局〉
【主催】
スポーツニッポン新聞社
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【後援】
 毎日新聞社  静岡県毎日会
【定員】
300名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

元ジュビロ磐田や日本代表で活躍し、テレビや雑誌でもおなじみの『名波浩』さんをお迎えします。Jリーグのことなど、おおいにサッカーの話題で盛り上がりましょう。

第2回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
「売れる色の活用法」

【日時】
平成22年5月19日(水) 15時開演(14時30分開場)
【会場】
アクトシティ浜松 コングレスセンター43〜44会議室
【講師】
芳原 信(よしわら まこと)オフィスサウス
【主催】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
200名 
【料金】
1,000円 ※お申し込みが必要です。
【交流会】
セミナー終了後、初めての交流会を開催いたします。交流会を通じてネットワークを広げませんか?◆時間/17時〜19時頃 ◆会場/アクトシティ浜松 コングレスセンター21会議室 ◆ファシリテーター 鈴木まり子
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

色には様々なメッセージを伝える力があります。しかし、それが具体的にどのようなものなのか・・・普段それをしっかり考える機会はほとんどないのでは?会社・商店によって色の使い方は様々です。この店の看板が赤いのはなぜなのか?このシャンプーのボトルが青いのはなぜなのか?どうしてファーストフードの看板は似た様な色が多いのか?売れている商品や人が集まるお店を参考に、「思わず手に取ってしまう色使い」「不況時に売れる色彩術」「入りやすい店の色使い」「人の目を惹き付ける色のサイン」などについて、色彩マーケティングの第一人者である菅原氏から学びましょう。

第1回 がんばる会社・商店応援事業 商売繁盛セミナー
「不況でも売上を伸ばす10の作戦」

【日時】
平成22年3月17日(水)14時開演(13時30分開場)
【会場】
ホテルコンコルド浜松 2階「雲の間」
【講師】
矢野新一(やのしんいち) 氏(株)No.1戦力研究所所長
【主催】
(株)柳原新聞店 (有)アカマ新聞店
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
200名 
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

リーマンショック以降、不況の影響で元気のない会社・商店が増えています。 特に製造業が多い浜松では深刻な状態。 でも景気の影響にして下を向いているばかりではいけません。 そんな時だからこそ皆で学び知恵を出し、新しいことにチャレンジするべきではないでしょうか。 そうした目的から商売繁盛セミナーをスタートさせることとなりました。 まずはお気軽にご参加ください。 【講演内容】 深刻な不況とはいえ、ユニクロ・王将・ヤマダ電機など各業界に元気な企業はあります。そうした企業に共通する特徴をランチェスター戦略やエリアマーケティングの第一人者である矢野新一さんから学ぶことで何かヒントが得られるのではないでしょうか。

第29回 浜松毎日文化サロン講演会
「日本をリセットする」

【日時】
平成 21 年 10 月 24 日(土)13時半開演(13時開場)
【会場】
オークラアクトシティホテル 3F
【講師】
内野雅一氏 〈週刊「エコノミスト」編集長〉
【主催】
毎日新聞浜松支局
【後援】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【定員】
100名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

先の衆院選で戦後初めて野党が単独過半数を得ての政権交替という大きな転換期を迎えた日本は、同時に「100年に一度の経済危機」に見舞われています。新政権を担う民主党はどのように経済活性化を実現すべきなのでしょうか。  民主党の経済政策に対しては、消費者優先の政策と予算の合理化が期待される一方で、財政赤字が一層拡大するとの懸念の声も出ています。  質の高い経済紙として定評のある「エコノミスト」の編集長であり、話題のニュース番組「INsideOUT」(BS11)のニュースキャスターも務める内野雅一氏を講師に迎え、景気の現状・先行きと民主党政権の分析について解説していただきます。

第28回 毎日文化サロン講演会
「医療、そしてこの国をどう再生させるか 」?心臓外科医と政治記者の異色対談?

【日時】
平成21年4月21日(火)18時半開演 18時開場
【会場】
アクシティ浜松 コングレスセンター41会議室
【講師】
小坂眞一 氏(国際医療福祉大学教授)
与良正男 氏(毎日新聞論説委員)
【主催】
毎日新聞浜松支局
【協賛】
ロハスメディア社
【後援】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【定員】
200名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246

全国で医師不足が露呈されてきています。
国民皆保険制度によって、誰もが等しく高度な医療を受けられる国のはずでしたが、いつの間にか、救急車の受け入れ先が見つからないなど、まともな医療を受けられる国ではなくなっていました。

国の役割、政治の役割は国民の命を守ることのはず。安心して医療を受けられる国に戻すため、政治はどうあるべきなのか、医療はどうあるべきなのか、ひいてはこの国をどうするべきなのか、政治取材のプロと医療現場のプロという立場から解決策を論じてみたいと思います。

講師略歴:小坂 眞一(おさかしんいち)氏 (国際医療福祉大学教授)

1975年 日本医科大学卒業後、同大学胸部外科、帝京大学助教授、大和成和病院副院長などを経て、08年より現職、心臓血管外科部長も兼務。
近著に「心臓病の9割は防げる」(講談社)
[座右の銘]
“窓を開けなければ運命は変わらない”
“人が強いのは弱者を助けるためである”

講師略歴:与良 正男(よらまさお)氏 (毎日新聞論説委員)

1981年、毎日新聞社入社。中部本社報道部から89年東京本社政治部。官邸、自民党、野党、外務省各担当キャップ、政治部デスクを経て、04年から現職。毎日新聞の社説や週一回のコラム(発信箱)などを担当。現在、早稲田大学大学院公共経営研究科客員教授、21世紀臨調運営委員、浜松市やらまいか大使。TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」、「サンデーモーニング」、大阪・毎日放送「ちちんぷいぷい」などでコメンテーター。近著に「与良政談」(毎日新聞社)51歳。

フジサンケイビジネスアイ・産経新聞 ビジネス講演会
「化粧品業界の昔と今!」

【日時】
平成21年2月27日(金) 15:00?17:00 (受付14:30?)
【会場】
オークラアクトシティホテル 3F
【講師】
鶴見 誠紀(つるみ まさのり)氏
【主催】
フジサンケイビジネスアイ・産経新聞
【後援】
静岡県産経会
【協力】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【定員】
150名
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246

ノエビア化粧品の創業からアゼランの立ち上げまで、化粧品業界一筋に生きてこられた鶴見社長から、化粧品業界がどのように変化してきたか実体験をもとに語っていただきます。

第27回 毎日文化サロン講演会
「世の中の見方がガラッと変わる、色彩観察術」

【日時】
平成20年10月23日(木)13時半開場 14時開演
【会場】
アクトシティ浜松 コングレスセンター21会議室
【講師】
芳原 信(よしはら まこと)氏
【主催】
毎日新聞浜松支局
【後援】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【定員】
100名
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246

なぜ、年をとると自然が恋しくなるのか?同じ色の服ばかり買ってしまう理由は?レストランに隠された驚くほど巧みな色の仕掛けは?ピンク色が大好きな方はなぜ元気?いつも同じ製品を手にとってしまう理由は?
世の中、全てのモノに必ず色が付いています。そして私たちはこうした色に無意識のうちに驚くほど影響を受けています。今回は、簡単な色の知識をご紹介することで、世の中に存在する「語りかける色」「計算された色」の秘密を解明する色の知識入門のお話です。色彩の秘密を見破ることができれば、明日から世の中の見方が必ず変わるはずです。

第26回 毎日文化サロン講演会
「よろこびを力に…」

【日時】
平成20年7月29日(火)18時開場 18時半開演
【会場】
浜松名鉄ホテル 4F
【講師】
有森裕子(ありもりゆうこ)氏(オリンピック女子マラソンメダリスト)
【主催】
スポーツニッポン静岡支局
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【後援】
毎日新聞社・静岡県毎日会
【定員】
300名
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246

バルセロナオリンピックで銀メダルを獲得し、日本の女子マラソンランナーとしてはじめてのオリンピックメダリストとなり、次のアトランタオリンピックで銅メダルを獲得した時の「初めて自分で自分をほめたいと思います。」の言葉が今も語り継がれている有森裕子さん。現在は希望を持って頑張っていくことを子供達に訴え続け、地雷で被害を受けたカンボジアの子供達のためにNPOを設立するなど幅広い活躍をなさっている有森さんに、「世の中にたった一人しかいない自分の生き方にこだわること」「二度とやってこない一瞬一瞬を精一杯生きること」について語っていただきます。

第25回 毎日文化サロン講演会
「どうなる?!日本の経済」

【日時】
平成20年4月26日(土)13時半開場 14時開演
【会場】
(中区中央1丁目12-7 県総合庁舎東側)
【講師】
原 敏郎(はらとしろう)氏 (毎日新聞東京本社編集局次長)
【主催】
毎日新聞浜松支局
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【定員】
100名

穀物・原油価格の高騰に伴う食品や日用品、電力・ガス等のサービスの料金の値上げラッシュが家計を直撃しています。また、サブプライムローン問題を背景としたアメリカ経済の減速が日本の資本市場にも波及し、円高・株安が企業経営を圧迫しています。賃金上昇も望めない中で、個人消費の落ち込みと更なる景気後退が懸念されます。
日銀総裁人事の停滞等の政府の経済対策の問題点も含めて、日本の経済の行方について原編集局次長に解説していただきます。

第24回 毎日文化サロン講演会
『1国2政府』の試練 ? 福田VS小沢のゆくえ

【日時】
平成19年11月15日(木)18時開場 18時半開演
【会場】
オークラアクトシティホテル浜松(3F「チェルシー」の間)
【講師】
小菅洋人(こすげひろと)氏 (毎日新聞政治部編集委員)
【主催】
毎日新聞浜松支局
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【定員】
100名

安倍首相の突然の辞任によって誕生した福田政権ではありますが、参院で与野党が逆転している現在、我が国には福田と小沢の二人の首相が存在していると言っても過言ではありません。双方の協調は容易ではなく、政治の混乱状態も当分続くことでしょう。衆院解散・総選挙はいつか、福田政権はこのまま存続できるのか、それとも新たに小沢政権が誕生するのか。

政治記者一筋の小菅氏が現状の分析と今後の予測をします。

第23回 浜松毎日文化サロン講演会
県民性研究の第一人者が語る『浜松人気質』

【日時】
平成19年7月20日(金) 13:30開場 14:00 開演
【会場】
メイワン・エアロホール(浜松駅ビル メイワン8F)
【講師】
(株)No.1戦略研究所所長 矢野新一(やの しんいち)氏
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
Tel. 0120-00-1246

写真:矢野新一氏県民性とは一言で言えば「それぞれの地域が持つ固有の性格」のことで、生まれ育った地域が同じの場合ある種の共通した性格を持つ傾向があります。矢野氏はこの人付き合いの参考にもなり、また占いのようにも楽しめる県民性の研究の第一人者です。県民性を形成している要因について、県民性本のルーツ、そして「浜松人気質」についてお話ししていただきます。

なぜ、遠州人の下駄の歯は前から減るのか?なぜ、浜松人はギョウザが好きなのか?そのギョウザにはなぜモヤシがついているのか??この講演を聴けばあなたも全国各地の県民性について語れるようになります!

第22回 浜松毎日文化サロン講演会 スポニチイベント
『松坂大輔の育て方』?怪物前夜の子供達へ?

【日時】
平成19年5月31日(木)18時 開場 18:30 開演
【会場】
浜松名鉄ホテル 4F
【講師】
栗山 英樹(くりやま ひでき)氏
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246

今年スポーツ紙の一面を飾るのは、何といっても60億円の男・メジャーリーガー松坂大輔の活躍でしょうか、彼の一挙手一投足に日本中が注目しています。また国内では高卒ルーキー・マー君こと楽天の田中将大投手そしてハンカチ王子こと早大の斎藤佑樹投手の活躍にも目がはなせません。日本の若手野球選手のレベルは確実に上昇していることを実感します。

彼等、優れた選手はいかにして育てられたのか?元プロ野球ヤクルトスワローズで現在スポーツキャスターや東京学芸大の講師等、活躍中の栗山英樹氏に優秀な「スポーツ選手の育て方」についてご講演いただきます。

産経新聞 講演会
『マスメディアとインターネットのこれから』 ?web2.0時代の新聞?

【日時】
平成19年2月27日(火)18時 開場 18:30 開演
【会場】
メイワン・エアロホール(浜松駅ビル メイワン8F)
【講師】
阿部 雅美(あべ まさみ)氏
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246

産経デジタルは、国内の主要新聞社としては初めて行われたデジタル事業部門の分社化に伴って誕生した新会社。産経新聞社関連各媒体(産経新聞、サンケイスポーツ、夕刊フジなど)各媒体のウェブサイト運営やデータベース提供など、インターネット関連の事業を統轄しています。

昨年6月にオープンした「iza(イザ!)」は、各種媒体からよりすぐったニュースに対し、ユーザーがブログを通じて自由に意見を交わせる機能、計70 人以上にのぼる記者ブログの開設など、国内マスメディアがためらいがちだった本格的な「Web2.0」要素の導入に踏み切ったことで大きな話題を呼び、ネット界で注目されている「Web of the year 2006」(ヤフー!インターネット・ガイド主催)の新人賞も受賞しました。

インターネットの普及によって、「新聞の危機」も指摘される中、産経新聞編集局長を経て初代の産経デジタル社長となった阿部氏が、ネット時代に報道機関が向かう道について、日々の経験や昨年末、日本以上に新聞社の危機感が強い米国の状況を視察した結果をまじえて語ります。

オニが我が家にやって来る!!

【受付期間】
本日?1月27日(土)17:00まで
【お申込み方法】
tel.0120-001246

2月3日の節分の日に、赤オニと青オニがお宅に伺います!
『オニに豆をぶつけてみたい!』『厄を落としたい!』という方は上記のフリーダイヤルまでお気軽にお電話下さい。
企業や団体も受付けます。

第21回 毎日文化サロン講演会
『文系記者、科学を取材する』

【日時】
平成19年1月31日(水)18時 開場 18:30 開演
【会場】
メイワン・エアロホール(浜松駅ビル メイワン8F)
【講師】
元村 有希子(もとむら ゆきこ)氏
【料金】
入場無料 ※お申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246

日本人の多くは「文系」「理系」という言葉を日常的に口にしています。科学技術大国ニッポンとして国際社会での競争に打ち勝っていかねばならない一方で日本の社会は「文系」優位とも言われます。

2002年から続く毎日新聞の「理系白書」は日本の研究者・技術者の実情を様々な角度から解明した話題の長期連載です。「理系白書」の取材班キャップとして、また読者との交流の場である「理系白書ブログ」の管理人としても活躍している「文系」記者の元村氏に、「文系」と「理系」の壁について科学と社会との関わりを含めてお話していただきます。

ページの先頭へ

アウンズ・ヤナギハラについて