トップページ » 特集 » 浜松パワースポット特集

特集

浜松パワースポット特集

今巷で話題のパワースポット、全国津々浦々行ってみたいけど遠くて…なんて思っているアナタ! 浜松にもパワースポットは存在しますよ!

今年も残すところあと僅か。
今年一年を振り返り、パワーをもらい、自分を清め、来年一年をイキイキ、ワクワク過ごしましょう♪
今回は近場にあるある浜松パワースポット特集です。

パワースポットって何?

パワースポットとはその場にいるだけで精神的な力がみなぎったり、リラックスできたりする場所のこと。寺社仏閣や自然が豊かな場所に行くと身が引き締まる感じがしませんか?長年続いている建造物や樹木には不思議な力が宿るといいます。パワースポットツアーが近年流行しているのも、効果があると実感している人が多いからではないでしょうか。

パワースポットの効果は万人にあるわけではない!

しかし、パワースポットは、訪れたすべての人に効果をもたらす訳ではありません。世間ではパワースポットと呼ばれる場所でも何も感じない人もいます。逆に、世間では何でもないとされる場所でも、訪れてみると心が揺さぶられたり、不思議なパワーを感じる場合があります。このようにパワースポットには相性があって、自分の感度にあった土地に、パワーを分けて貰いに行くことが大切です。

秋葉山

日本全国に存在する秋葉神社の中で起源となった神社。秋葉山は火を司る神として火防に良いと知られています。

古くより火は人間に冬の寒さも克服させ、食生活を豊かにし、そのエネルギーは工業・科学の源になってきました。そんな火の神様を祀っている秋葉山で活動的なパワーをもらいましょう。

1年の中でも、毎年12月15日、16日に開催される「秋葉の火祭り」は必見。16日夜半に行われる防火祭の秘伝の弓・剣・火の三舞の神事は荘厳華麗で見るものを魅了します。

お問い合わせ

秋葉山本宮秋葉神社
TEL.053-985-0111
浜松市天竜区春野町領家841

宝林寺

1664年開創したお寺。ここが何故パワースポットとして有名なのかというと、金鳴石(きんめいせき)という金運の上がる石があるからです。

金鳴石は、小石で打ち鳴らすと澄んだとても綺麗な音が鳴ることから「金がなる石」と言われ、金運上昇、商売繁盛、宝くじが当たるなどのご利益があるんだとか。

金鳴石を叩く前に、龍文堂にて願掛けをすると、より願いが叶うそう。「年末、宝くじを買ってみようか」なんて思っている方。ぜひ訪れてみては?

お問い合わせ

初山宝林寺
TEL.053-542-1473
浜松市北区細江町中川65-2
お寺の紹介はこちらから

北浜の大カヤの木

 

樹齢600年のカヤの木。住宅と農地が混在する中にひっそりと佇む木で、観光の名所というわけではありませんが、国の天然記念物にも指定され、日本三大カヤの木にも名を連ねるほどです。太古の昔より、木には生命エネルギーが多く宿ってると言われています。そんな大カヤの木からパワーをもらいませんか。

所在地

北浜の大カヤ
浜松市浜北区本沢合
遠州鉄道「遠州小林駅」から直線距離で北東に1km。
浜北養護学校の東側付近。
※所在地は個人の敷地です。柵が設けられているため柵の外から観察しましょう。また騒音など迷惑をかけないように。

こちらでも詳しく紹介しています。

池の平

 

遠州七不思議のひとつにも数えられる、7年に1度湧くと言われる幻の池“池の平”。しかも、湧いて数十日の間に水が引いてしまい無くなってしまうことから幻の池とも言われ、池が出現すると、その神秘的かつ幻想的な光景から毎回多くの観光客で賑わいを見せています。偶然池を見れたらついてるかも!!?

所在地

浜松市天竜区佐久間町奥領家
標高約880mの「亀ノ甲山」北側の標高650m付近。登山口から徒歩2時間程。

こちらで詳しく紹介しています。

他にもこんなパワースポットが

 

ページの先頭へ

特集バックナンバー

  • アウンズ・ヤナギハラについて
  • 新聞ご購読
  • 求人情報
  • からだにおいしい知久屋の夕食宅配
  • 森永浜松ミルク
  • 仲間・思い出を作ろう!エムズ倶楽部
  • きたえる〜む
  • 柳原社長のfacebook
  • アウンズ・ヤナギハラのフェイスブックページをチェック